【感動】5年間引きこもり続ける21歳の息子がリビングに現れ母に渡したあるものとは・・・

いじめがきっかけで不登校になり5年間部屋に引きこもっている21歳の息子。ある日、リビングに現れ両親に渡したあるものとは・・・

【感動】5年間引きこもり続ける21歳の息子がリビングに現れ母に渡したあるものとは・・・のイメージ

目次

  1. 15年間部屋に引きこもる21歳の息子
  2. 2息子が差し出したモノ
  3. 340歳以上の引きこもりは100万人以上!?
  4. 4ネットの反応

5年間部屋に引きこもる21歳の息子

16歳から5年間、部屋に引きこもっている21歳の息子。

息子が引きこもったきっかけは、学校でのいじめでした。

食事、トイレ、風呂以外は部屋に引きこもり続ける息子とは会話もなく、両親としてもどうすればいいのかわからないまま5年間が過ぎました。

ある日、突如リビングに現れた息子は、何かを手にしていました。

息子が手に持っていたものとは・・・!?

息子が差し出したモノ

「これ」と言って息子が差し出したものとは・・・詳細は以下の動画でご覧ください!!

息子が差し出したのは、勇気を振り絞って書いた両親に宛てた手紙でした。

最低な息子でごめんなさい

でも、この家に生まれてよかったと心から思っています

こんな息子を見捨てないでくれて本当にありがとう

両親が呼びかけても口を聞かなかった息子も、本当は話したい気持ちだったこともわかりました。

少し時間がかかるかもしれないけど、少しずつお父さんとお母さんと話したいです

こうして息子との少し距離が縮まりました。

引きこもりからの脱出はまだまだ遠いかもしれませんが、一つ一つ乗り越えていって欲しいですね!!

40歳以上の引きこもりは100万人以上!?

国が行った推計では引きこもりの数は54万人とされていますが、これは40歳未満の引きこもりの数字です。

40歳以上の引きこもりはさらに多く、自治体が行った調査結果から推計すると、40歳以上のひきこもりは、潜在群を含めると全国で100万人近くとも言われています。

引きこもりが長期化し、高齢化した親とその子供が社会から孤立する「8050問題」へとぶちあたっています。

政府は40歳以上の引きこもりの実態調査にやっと乗り出した段階で、早急な対策が求められます。

ずるずる長期化してしまうんですね・・・

ネットの反応

・早いうちがいいぞ 21歳ならまだなんとかなる
・悪いのはいじめたやつだからな
・今なら家でも仕事できるよ そこから始めれば?
・一歩ずつでも前進してればいい

引きこもりからの脱出には、精神的な病気をまず治す必要がある場合が多いです
すぐには脱出できませんから、一歩ずつ進んで欲しいと思います!

出典:Youtube, Lenon

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ