思った以上にナンバープレートの地域名は多い!!全国のナンバープレートで色分けした地図がネットで話題に!!

自動車のナンバープレートの地域名が割り当てられる地域で日本地図を色分けしたらこうなった!!ネットで話題に地図がこちら!!

思った以上にナンバープレートの地域名は多い!!全国のナンバープレートで色分けした地図がネットで話題に!!のイメージ

目次

  1. 1自動車のナンバープレートは何種類あるか知ってますか?
  2. 2ナンバープレートの地域名で色分けした地図
  3. 3今後もナンバープレートの地域が増えます!!
  4. 4ネットの反応

自動車のナンバープレートは何種類あるか知ってますか?

あなたは自動車のナンバープレートの地域表示が何種類あるか知っていますか?

地域によっては1県1ナンバーですが、東京や大阪など登録車が多く、自動車検査登録事務所が複数ある地域ではその単位で地域名があります。

例えば東京なら「品川」「練馬」「足立」ナンバーなどがあります。

さらに2006年10月10日以降は自動車検査登録事務所の設置に関わらず「ご当地ナンバープレート」が認められ一気に新しい地域名のナンバープレートが増えました。

2017年5月の時点で自動車用ナンバープレートの地域名は116種類もあります。

ナンバープレートの地域名で色分けした地図

自動車のナンバープレートの地域名は、登録する住所によって決まります。

それを色分けした日本地図がネットで話題に!!

込み入って見にくい関東地方を拡大した画像がこちらです!

今後もナンバープレートの地域が増えます!!

2017年5月にはご当地ナンバープレートの要件緩和が行われ、2020年度の交付からさらに17地域のご当地ナンバープレートが増える予定です。

さらに地図の色分けが細かくなるんですね!!

ネットの反応

・最近県外ナンバーをよく見るので、参考にさせてもらいます
・県庁所在地なのにずっとなかった前橋ナンバーできてよかった
・やはり密度は関東と愛知県多いですねぇ
・東京の諸島部は品川なんだ!

地図にしてみると意外な発見がありますね!!
2020年からの地図もみたくなります!

出典:Twitter, BUZZ MEDIA

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ