【危険】映画に出てくるクリーチャーかよ・・・出くわしたら危険な殺人魚7選!

魚類の中には人にとっては超絶危険な殺人魚もいます!!まるで映画に出てくるクリーチャーのような殺人魚7選がこちら!!

【危険】映画に出てくるクリーチャーかよ・・・出くわしたら危険な殺人魚7選!のイメージ

目次

  1. 1出くわしたら危険な殺人魚7選!
  2. 2ネットの反応

出くわしたら危険な殺人魚7選!

魚だからといって侮ってはいけません!まるで映画に出てくるクリーチャーのような危険な存在です!

とても危険な殺人魚7選をご覧ください!!

1.ムベンガ

中央アフリカの河川に生息する淡水魚で、大きいものでは体長1.8メートル、体重31キロの個体もいるとか。

2.ピライーバ

アマゾン川に生息し、成長すると3メートルを超える大きさになる南アメリカ最大のナマズ。反り返った歯に食いつかれると逃げられません。

3.ゴーンチ

ネパール奥地の河川に住むバガリウス(ナマズ)の一種。現地の人たちからゴーンチと呼ばれています。

4.オニカマス

英語名はグレートバラクーダ。東部太平洋をのぞく太平洋、インド洋、熱帯大西洋に生息し、最大で2mにもなります。日本の近海にも生息しています。

5.ヒマンチュラ・チャオプラヤ

タイの河川に生息する巨大な淡水エイ。現地名ではプラークラベーンと呼ばれ、2メートルはある尻尾には毒針があります。

6.アリゲーターガー

北アメリカに生息する淡水魚で、全長は約2メートルにも達する北アメリカ最大の淡水魚。日本の池や沼にも生息する外来種としても知られています。

7.オオメジロザメ

世界中の熱帯、温帯の海域に生息し、淡水域にも進入することがある。日本ではウシザメ(牛鮫)と呼ばれ、沖縄では人を襲った記録が多数存在して恐れられています。

怖すぎます!!

ネットの反応

・日本の池に棲んでるアリゲーターガーは駆除してほしいわ
・モンハンでなら狩ってみたいが現実では怖い
・ジェレミーってこの中のほとんど釣ってね?
・ナマズが多いんだね おとなしいイメージだけど現実は違うんだね

まるでゲームや映画に登場するクリーチャーのようですね!!
一部は日本にも生息しているので気をつけてください!!

出典:カラパイア, NAVERまとめ

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ