大麻の後遺症か?!高樹沙耶の思わずゾッとする恐怖のツイートとは

高樹沙耶が大麻を肯定していると取られかねないツイートを発信し、"反省していない"と話題になりました。大麻の後遺症とも囁かれる怖いツイートとは...

大麻の後遺症か?!高樹沙耶の思わずゾッとする恐怖のツイートとはのイメージ

目次

  1. 1「シャブ山シャブ子」に反応した高樹沙耶
  2. 2その直後発信した「恐怖のツイート」とは
  3. 3大麻をめぐる国の制度批判まで
  4. 4ネットの反応

「シャブ山シャブ子」に反応した高樹沙耶

大麻取締法違反で逮捕された元女優の高樹沙耶が、「相棒」に登場したキャラ"シャブ山シャブ子"について異議を申し立てるツイートをしました。

11月7日にテレビ朝日系で放送されたドラマ「相棒」にて、江藤あやさんが演じる自称17歳の「シャブ山シャブ子」なる薬物中毒と思しき女性が登場、大変な話題となった。

江藤あやが演じる"17歳のシャブ中"があまりにもインパクトがあり過ぎて視聴者に大きな衝撃を与えました。

ほんの数分のシーンでしたが強烈な印象を残しました。ただあくまでドラマの中のことであり、面白さを出すために誇張はしてあります。

その内容に対し大麻を肯定する立場の高樹沙耶が"一言申し上げる"とツイートしました。

医療用大麻の必要性と一般人が大麻を所持する違法性をごっちゃにする高樹沙耶に対して、世間の反応の大半は以下のツイートに集約されているのではないでしょうか?

その直後発信した「恐怖のツイート」とは

そして5日後、以下のツイートを発信し意味深な内容から"反省していない"と炎上する騒ぎになったのです。

「神よ何故あなたは地上に大麻草をお与えになったのでしょうか!」とツイート。さらに、「私達をエロス、狂乱、錯覚、怠惰に陥らせるためなのでしょうか?植物を育て、分かち合い、それを手にすることが如何なる罪か教え給え!」

何か"イッチャッてる"ツイート内容ですねsad

世間の反応からヤバい!と思ったのか既に↑のツイートは削除されています。

このツイートに対する主なネットの反応は...

「ええ…怖すぎる」

「身体を張った反面教師?」

「デメリットがでかいって分かっててなんで推奨しようとするの?」

「高樹さん、勘違いされるようなツイートはどうかと思います。 大麻を、禁止しているのは神ではなくて、日本政府なので

「なんかアプローチが違う気が。 かえって、印象悪くしてません?」

「今日も決まってますね!ツイートが」

「二つの意味で草」

大麻をめぐる国の制度批判まで

カナダが大麻を合法化したのは18年10月の事。これを盾に取り高樹沙耶は日本の規制に文句をつけるツイートまで投稿していました。

先月にはカナダが先進国としては初めて嗜好品として大麻の所持・使用を合法化したニュースを受け、「こうした決断が基本になるといいですね!タバコやお酒のように国が全てを管理するのでなく個人の才覚を信じゆだねるカナダ素晴らしい」ともツイート。ネットからは物議を醸していた。

そんなに大麻がやめられなければカナダに永住すれば?

ネットの反応

・大麻解禁とか言っている連中が娯楽のために違法薬物と知りながら使う馬鹿ばっかりだから、医療用大麻の理解が得られないんだろうが!
・まだこいつはこんなこと言ってるのか
・日本にはいられない人でしょう
・結局悦楽のために大麻をやめられないのだろう

大麻に関してツイートすればするほど墓穴を掘る高樹沙耶。参議院選挙に出馬したことはお笑い草でした。もうおとなしくしていた方が良いと思います。

出典:Twitter リアルライブ ガジェット通信 芸能界の裏の顔 

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ