【衝撃暴露】元KAT-TUN・田口淳之介がジャニーズ事務所を辞めた本当の理由とは・・・

赤西仁、田中聖に続いてKAT-TUNを脱退、ジャニーズ事務所までも退所した田口淳之介が辞めた本当の理由とは・・・

【衝撃暴露】元KAT-TUN・田口淳之介がジャニーズ事務所を辞めた本当の理由とは・・・のイメージ

目次

  1. 1KAT-TUNを脱退した田口淳之介
  2. 2田口淳之介脱退の理由とは・・・
  3. 3ネットの反応

KAT-TUNを脱退した田口淳之介

2016年3月いっぱいでKAT-TUNを脱退し、ジャニーズ事務所も退所した田口淳之介。

元々のKAT-TUNは亀梨和也、赤西仁、田口淳之介、田中聖、上田竜也、中丸雄一の6人で結成されたグループでした。

2010年に赤西仁が脱退しジャニーズを退所、2013年には田中聖が「度重なるルール違反行為があった」との理由で契約を解除され4人になっていました。

また1人抜けるんじゃないか・・・という危惧をしていた通りの事態となりました。

3人になったことで一旦グループとしての活動は休止し「充電期間」に入りました。

それぞれソロ活動に専念する期間として活動していましたが、2018年1月1日のジャニーズカウントダウンライブにて「充電完了」を発表し、またグループとして再始動しています。

田口淳之介脱退の理由とは・・・

田口淳之介の脱退発表は、日本テレビ『ベストアーティスト 2015』の生出演中に電撃的に行われました。

「自分自身、30歳を目前にして、これからの人生の歩み方を考えた上で、メンバーには本当に申し訳ありませんが、自分の道を選択させていただきました。」

とのコメントをしていましたが、関係者の間では脱退理由はプライベートの事情だと囁かれていました。

「田口は07年から女優の小嶺麗奈と交際。小嶺はこのところ女優業は休業状態で、自身でサロンを経営するなど実業家としても活動。田口がジャニーズを辞めても生活できる基盤を整えているようで、結婚の準備は万端。おそらく、田口はかなりプレッシャーをかけられ、仕事より恋愛を選んだのだろう。残された亀梨、上田、中丸はプロ意識が強く、そんな田口を許せなかったのでは。小嶺の周囲は否定しているようだが、田口はジャニーズを辞めてからすぐに結婚しそう」(女性誌記者)

田口淳之介と小嶺麗奈は、2007年9月に交際が発覚。それ以降も交際が続いていると見られていました。

しかし、ジャニーズ事務所はこの交際に反対。それに反発しての脱退・退所と見られています。

「ジャニーズ事務所は小嶺との交際を一貫して反対していた。しかし、田口は彼女の両親とも家族ぐるみの付き合いで、別れる気は一切なし。何度も交際を反対されるうちに嫌気が差し、『だったらアイドル辞めてやるよ』ということになった」

ジャニーズ事務所が頑なに反対していたのも、それなりの理由があるとか・・・

「ジャニーズが小嶺との交際を反対し続けてきたのは、彼女の、得体の知れない人脈にある。芸能界の重鎮たちにも直接電話することができ、六本木や麻布で“顔役”といわれる男性ともルートがある。その中には、いわゆる“半グレ”と呼ばれる連中もいる」

小嶺麗奈は芸能界の活動は全く見られず、完全に表舞台から消えてしまいました。

結婚をする様子も見られず、同棲していたとされるマンションも退去済み。もしかすると破局しているのかもしれません・・・

KAT-TUNはもうすぐ2人になる!?

ネットの反応

・小嶺麗奈は完全に消えたな
・ジャニーズ事務所の求心力もなくなったなー
・木村拓哉を入れて4人でやればいい
・もう亀梨だけ残ればいいじゃんw

2017年2月にアーティストとしてメジャーデビューを果たした田口淳之介
結婚はせず、歌手として活動していくのでしょうか?

出典:リアルライブ, 日刊サイゾー

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ