毎日深夜1時過ぎまで既読が付かない彼氏…彼氏の家に泊まった時驚愕の理由が判明…

自分からモーションかけて付き合った彼氏は根っからの浮気癖のある男でした。彼女が送るLINEは深夜1時過ぎまで既読が付かない...ある日彼氏の家に泊まり携帯を確認したら...

毎日深夜1時過ぎまで既読が付かない彼氏…彼氏の家に泊まった時驚愕の理由が判明…のイメージ

目次

  1. 1LINEが深夜過ぎまで既読にならない...
  2. 2"私"号泣!浮気子へ電話することに...
  3. 3彼氏開き直る...
  4. 4ネットの反応

LINEが深夜過ぎまで既読にならない...

ある女性が経験した三角関係の修羅場です。登場人物は以下の通り。

私23歳 
彼33歳 
浮気子19歳 


私と彼は私がまだ学生の頃に知り合いました。 
私のバイト先のお客さんで、私がアタックしまくって付き合う事に。 

で、約2年間付き合ってた訳なんですが、この間も付き合ったり別れたりを繰り返していました。 
原因は彼の浮気未遂。 
彼は何かやましい事があるとすぐに、表情や動作、連絡のスパンetcに変化が見られるので今回もまたか…とすぐ感づきました。 

以上でお分かりのように"私"が好きになった男は根っからの浮気男、どんなゲスっぷりを露呈するのか?...想像以上にゲスでした...

実家暮らしの彼氏の家へ誕生日の日(私と彼氏は誕生日が一緒)に停まりに行った時のこと。最近LINEが中々既読にならないことにモヤモヤしていた私は彼の携帯を覗いてしまいました。すると...

取り出すと浮気子という名前からの着信とLINEの履歴。 

過去の経験からで直ぐに分かりましたが、何となく今回のは違うなと直感で思いました。 
叩かれるの覚悟で言いますが、携帯の中身を全部見たところ2月上旬から毎日連絡を取り合っていました。 
とりあえず浮気子の電話番号を私携帯に登録。 

そしてLINEの内容は本当にヘドが出るような物ばかりで、やはり私が不信に思っていた仕事終わりから1:30までの間は浮気子と会っていたようです。 
プラス彼がお休みの日に私が会いたいと言って「男友達と飲むから無理」と断られた日も浮気子とデートをしていた様子。 

"私"号泣!浮気子へ電話することに...

私は号泣しました。彼氏に浮気子とデートしたであろう日のことについて問い詰めました。しかし彼氏はしどろもどろになりましたが、のらりくらりととぼけています。

彼氏は目を合わせません。それは彼氏が嘘をついている証拠だと私は経験上分かりました。そしてついに彼は浮気子のことを白状しました。

彼が言うには、 
・2月上旬に会社に入ってきて仲良くなった 
・男ばっかりの会社だし年下で慕ってくれたので可愛くてよく面倒見てた 
・キスまでしてそれ以上は何もしてない(LINEの内容では最後までいたしてる) 
・でも1番好きなのはお前 


よくこのスレを見ていたので「あぁ、血の気が引くってこういう事なんだなぁ」と妙に冷静でした。 

そこから私また号泣&ビンタ。 
号泣しながら彼に罵声を浴びせつつ帰り支度。 
その間彼無言。 
支度が終わり、家に送れ!と指示。 
車の中でも無言なのでイライラして、その場で浮気子に電話。

私が電話すると直接浮気子が出ました。

浮気子「…もしもし?」 
私「あ、もしもし~!早朝から失礼致します!浮気子さんの携帯でお間違い無いでしょうか~?」 
浮気「え?そうだけど…ってかあんた誰!?」 
すっごい太い声と喋り方でギャルという事が一瞬にして分かりました。 

その間横の彼は 
「何勝手な事してんだよ!?切れよ!!」 
とピーピー言ってきたので電話変わらせると、 
「ごめんな?ごめんな?着るな?」と勝手に切ろうとしたのですかさず奪い返しました。 
この時点で怒りピーク。 
私「あの~私、彼さんの恋人だったんですけど~、もうこんな奴どうでも良いので~お好きにしてくださ~い!」 
浮気子「は!?恋人!?ってか何!?ウザいんだけど!?」 

浮気子、私の存在を知らなかったらしい。 
そこで浮気子に電話を切られました。

彼氏開き直る...

ヒステリックに泣きわめき、浮気子とも修羅場を演じる羽目になった"私"に対して彼はうんざりしたのでしょう。お前に対する罪悪感は無くなったと言い放ちました。

「今ので罪悪感全部無くなった。ほんとお前って最低だな。関係無いやつ巻き込んでんじゃねぇよ。」と…。 

もう、呆れて物が言えないってレベルじゃありませんね。 
お前の罪悪感はそんな米つぶみたいなもんだったのかと。 
ってかお前が浮気なんかしなかったら浮気子は無関係だったんじゃないのかと…。 

すると彼が「まぁもう、別れるってなってるから今の俺の気持ちを素直に言う。」とまた話始めました。 

要約すると、 
・過去に結婚しようとしてた相手に逃げられてる(これは私も聞かされていた)ので、次結婚する相手は絶対に妥協などで決めたくない 
・お前と結婚となるとなぜか踏ん切りがつかない 
・踏ん切りを付ける為にも俺は色んな子とお前を比べてその時にお前がやっぱり一番だと思ったら結婚しようと思っていた 

こんな感じ。

物は言いようとはこのことです。彼氏の言い訳にもならない自分勝手な屁理屈を聞くと私は完全にブチ切れていました。

もうイライラ爆発で、 
「じゃあ何!?あんたの持論がまかり通るならこの世は浮気者で溢れ返るよ!? 
今まで散々偉そうな事言ってきといて結局自分の事しか考えれてないじゃん! 
今年33歳!?いい加減に落ち着けよ!お前はもう結婚するな! 
将来の伴侶が地獄に落ちるわ!地獄に落ちるなら1人で勝手に落ちろ!」 
と言うと黙ってしまいました。 

そうこうしているうちに私の家に着き、なんともアッサリとしたお別れとなりました。 

ちなみに浮気子&彼共々きちんとした謝罪は一切無しです。 

クズ同士が演じた修羅場は目も当てられない状態ですね...でも最後に"私"が啖呵切って彼を振った(振られた?)のは少しは救いがあります。

ネットの反応

・お似合いだから一生つがいで居て欲しいわ
・偉そうになにが罪悪感だよ バカと一緒に地獄落ちなくて良かったと思って次いこう
・3人ともゲスですね。良くもこんな男にアタックしまくったもんだ...自業自得じゃねーか
・ネットに思いのたけをぶちまけて気が済んだかな?

女に男の見る目が無さすぎですね。要は見てくれだけで判断した結果でしょう。恐らく彼女はまた同じ轍を踏むような気がしてなりません。

出典:鬼女の宅配便 5ちゃんねる 

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ