【感動秘話】芸人で売れた途端「たけし、金くれ!」たけしの母は度々要求!その真相とは?

【感動秘話】芸人で売れた途端「たけし、金くれ!」たけしの母は度々要求!その真相とは?のイメージ

目次

  1. 1ビートたけしさんの、お母様。1999年にご逝去
  2. 2度々、金銭を要求したお母様
  3. 3ビートたけしさん、不遇な時代
  4. 4お母様が、貯金通帳を手渡してくれた
  5. 5ネットの反応

ビートたけしさんの、お母様。1999年にご逝去

ビートたけしさんのお母様。
北野さきさんは、1999年にお亡くなりになりました。

ビートたけしさんは、葬儀の場で、号泣していました。
お母様への愛情がとても大きかったこと、
失った悲しみの大きさを物語っていました。

たけしさんは、そのお母様の愛情を、
テレビ番組で、語ったことがありました。

度々、金銭を要求したお母様

たけしさんが、タレントとして、芸能界で売れっ子となり、
その時から、度々に、お金を要求していたというのです。

「病院代をくれ」「水道の修理代をくれ」と、
お母様からの要求に、たけしさんは、20~30万と手渡していたそうです。

たけしさんも、度重なる要求に、
「因業ばばあ!」と悪態をついてしまった事があったと言うことです。

しかし、後日、そのお母様の、金銭要求の真実を知り、
涙が溢れ出てきたと、たけしさんは、お話になっていました。

ビートたけしさん、不遇な時代

たけしさんは、1986年12月9日、フライデー襲撃事件を起こしています。
親密交際していた専門学校生の女性(当時21歳)に、
『フライデー』の契約記者が、全治2週間の怪我を負わせたことへの報復でした。

たけしさんには、懲役6か月、執行猶予2年の判決が下されました。
また、怪我を負わせたフライデー記者には罰金10万円の判決が出ています。

1994年、バイクで自損事故

1994年(平成6年)8月2日には、
東京都新宿区の安鎮坂付近を原付バイクで走行中、
自損事故を起こし重傷を負っています。

右側頭部頭蓋骨陥没骨折、脳挫傷、右頬骨複雑骨折で、
長期入院し治療を受けたこともありました。

お母様が、貯金通帳を手渡してくれた

「たけし、再起不能」などと記事に書かれたこともありました。
たけしさんは、芸能界に復帰できるかどうかが危ぶまれていたのです。

そんなときに、お母様のさきさんが、
たけしさんの所に訪れてきたそうです。

そして、通帳とはんこを置いていったそうなのです。

お母様である、北野さきさんは、息子さんの、
金使いの荒さを心配し、今まで無心してきた金銭を、
一円も使わずに、貯金してくれていたのです。
 

お母様の、息子への愛情が、とんでもなく深いことを知り、
ビートたけしさんは、母親のありがたみを痛感したと語られていました。

ネットの反応

・ビートたけしって、色んな事件を通り過ぎてるな
・フライデー襲撃事件には、ビックリしたよ
・お母さんって、有り難い文だったんだな
・北野さきさんは、たけしさんへの愛情がとても深かったんだろう

ビートたけしさんの、お母様、北野さきさんとの深い親子愛です。
息子の先々を考えて、隠れて貯金してくれていた事実に、感動しました。

出典:ライブドアニュース , まとめいく [ matomake ]

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ