【驚愕】オーディション番組で審査員全員が×、しかし作者の女性がキャンバスを裏返すと驚愕の展開へ!

スイスの人気オーディション番組『Die grössten Schweizer Talente』で披露された驚愕のパフォーマンス!一見下手クソと評価された彼女の絵がどんでん返しで絶賛を浴びた訳とは?

【驚愕】オーディション番組で審査員全員が×、しかし作者の女性がキャンバスを裏返すと驚愕の展開へ!のイメージ

目次

  1. 1イギリスの人気番組『ブリテンズ・ゴット・タレント』のスイス版『Die grössten Schweizer Talente』で披露された驚愕のパフォーマンスとは
  2. 2キャンバスに描いているのは審査員の一人
  3. 3彼女が描き進むも次々と×が押され...
  4. 4ラストのどんでん返しとは
  5. 5ネットの反応

イギリスの人気番組『ブリテンズ・ゴット・タレント』のスイス版『Die grössten Schweizer Talente』で披露された驚愕のパフォーマンスとは

『ブリテンズ・ゴット・タレント』は過去にスーザン・ボイルやポール・ポッツなど様々なアーティストを輩出したことで有名なイギリスのオーディション番組です。

そのスイス版と言える「Die grössten Schweizer Talente」で誰もが予想も出来ない驚愕のパフォーマンスを発揮した女性画家がいました。いったいどのようなパフォーマンスだったのか?

キャンバスに描いているのは審査員の一人

作者はコリーヌ・サッターさん。キャンバスに両手を使って人物像を書いています。どうやら審査員のひとりがモデルのようですが...審査委員は浮かない顔でステージを見ています。

「ダメだねーそれじゃ」という表情の審査員

彼女が描き進むも次々と×が押され...

当初、似顔絵のモデルと思われた審査員もここでダメ出し!

遂に4人の審査員全員が×!

観客席も落胆する中、作者のコリーヌ・サッターさんはまだ描くのを止めません。そしてキャンバスを上下ひっくり返し、白い粉を掛けます。

ラストのどんでん返しとは

現れたのは他の男性審査員の似顔絵でした!それも見事な出来栄えで!これには会場全員がスタンディング・オベーションで称えます。

驚きのあまり、モデルになった本人も固まっていました。

驚愕のパフォーマンスを動画でご覧下さい。

騙し絵以上の驚愕のテクニックだと思います。凄い才能ですよね!

ネットの反応

・白髪のおじさんの似顔絵も似ていたけどね
・まさかのどんでん返し!
・白い粉のようなものを掛けた理由は何だろう?
・世界にはユニークな才能の持ち主がいるんですねえ

これは公開で描いているところを見せられないと理解してもらえないテクニックですね。驚嘆すべき才能ですが、コリーヌ・サッターさん自身の絵の価値は?余計なお世話でしょうが...

出典:YouTube  Spotlight 

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ