【ほっこり】水没した3DSを8歳児が自分で修理依頼!対応した任天堂が神すぎるとネットで話題に!!

大切なゲーム機・3DSを水没させてしまった8歳男児が、自力で修理の依頼をしたら、任天堂の対応が神すぎるとネットで話題に!!

【ほっこり】水没した3DSを8歳児が自分で修理依頼!対応した任天堂が神すぎるとネットで話題に!!のイメージ

目次

  1. 1大切な3DSを水没させてしまった8歳男児
  2. 2Twitterでは励ましの声!
  3. 33DSが返ってきた!!
  4. 4ネットの反応

大切な3DSを水没させてしまった8歳男児

小学生の男の子にとって、ゲーム機は宝物のような存在です。

しかしある8歳の男の子は、大切にしていたゲーム機・任天堂3DSを水没させてしまいました。

リュックの中に3DSと水筒を一緒に入れていたところ、水筒が倒れて蓋が開き、水没してしまったのだとか・・・

悲しみに暮れる息子に、父親は自分で電話をかけて修理を依頼するように言ったそうです。

8歳の息子は、自分で任天堂のカスタマーセンターに電話をして修理の手続きをちゃんとしていました!!

そして3DSを修理に送る際には、メッセージも付けました。

水につけてしまってもうしわけございません。もうぼくといつもいっしょだった3DSとあえないかくごをしたいと思います。これからは水とうのふたを、ちゃんと、しめるように心がけます。本当にもうしわけありませんでした。

このような謝罪文を書いたことに疑問の声もありました。

これに対して、親としての見解を次のようにツイートしています。

Twitterでは励ましの声!

任天堂のカスタマーセンターの対応も素晴らしかったとのことでした!!

3DSが返ってきた!!

3DSの送付後、任天堂からは「本体交換、シリアルナンバー変更」との修理内容の連絡があったそうです。

外見も中身も新品同様になり、中のデータも全て無くなってしまうことを覚悟しました。

その連絡の翌日、修理が完了した3DSが返送されてきました!!

そして3DSの中のデータを確認してみると・・・全て無事!!

セーブデータはこれまで遊んできた結晶ですから、とても重要だったのですね!!

たくさんの励ましのメッセージを送ってくれた“チョイッター”の方々にお礼のメッセージも書いてくれました!!

ぼくの3DSがかえってきました。中はそんなにかわっていませんでしたが、外は、しんぴんのようにピカピカにかわってしまいました。けれど、ぼくは3DSがかえってきただけで、うれしいです。チョイッターのみなさまたくさんのおうえんありがとうございます。これからも、3DSを大切にします。

8歳児からの修理依頼に丁寧に応え、本体を修理するだけでなく、大切なセーブデータを復活させてすぐに送り返してくれる任天堂の神対応にも賞賛の声が挙がりました。

任天堂は慣れているんでしょうね!!

ネットの反応

・任天堂の神対応は有名だしな
・最後のチョイッターで吹いたw
・今は外見よりも中のセーブデータが重要なんだなぁ
・小学生には3DSはかけがえのない宝物だよね

ずっとゲーム機を作り続けている任天堂らしい対応ですね!!
任天堂のゲーム機が世界中で愛されているのがよくわかります!!

出典:Twitter, ねとらぼ

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ