バザーに出品するため徹夜で編んだみさえのマフラーが売れ残り・・・最後にそれを買ったのは!?

幼稚園のバザーのためにみさえが徹夜して編んだマフラー。売れ残ってしまったマフラーを最後に買っていった愛妻家は・・・

バザーに出品するため徹夜で編んだみさえのマフラーが売れ残り・・・最後にそれを買ったのは!?のイメージ

目次

  1. 11月31日は愛妻の日
  2. 2バザーで売れ残ったみさえが編んだマフラーを買ったのは
  3. 3ネットの反応

1月31日は愛妻の日

1月31日は「愛妻の日」。あなたは知っていましたか?

愛妻の日は日本愛妻家協会が2006年に制定した記念日です。

1月の1をI(アイ)に見立て、「あい(I)さい(31)」との語呂合わせで作られました。

愛妻の日の1月31日、Twitterに愛妻の鑑として紹介されたあるアニメキャラクターが話題に!!

バザーで売れ残ったみさえが編んだマフラーを買ったのは

愛妻の鑑として紹介されたキャラクターは『クレヨンしんちゃん』の野原ひろし。

野原ひろしの有名な愛妻エピソードがこちらです!!

野原ひろしは35歳にして年収650万円の係長で自宅は一軒家。現在ではハイスペックに入ります!!

35歳でこれはハイスペック!!

ネットの反応

・ひろしカッコよすぎる!!
・野原ひろしとは結婚したいと思う事あるなぁ。
・連載当初は普通のサラリーマンだったが今やハイスペックやねぇ
・ハイスペックで愛妻家とか足臭い以外は完璧

バブル期の1990年に連載を開始した『クレヨンしんちゃん』
今となってはこの設定は庶民ではなくなりつつあるのですね・・・

出典:Twitter, BUZZ MEDIA

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ