【衝撃暴露】大家族・青木家の闇・・・次女・あざみの3人の子供は父親との間に生まれたのか!?

『ザ!激闘!大家族!!』で大きな反響を呼んだ青木家の次女・あざみさんが衝撃告白!最初の出産は14歳、父親から無理やり乱暴された消したい過去とは・・・

【衝撃暴露】大家族・青木家の闇・・・次女・あざみの3人の子供は父親との間に生まれたのか!?のイメージ

目次

  1. 1青木家の次女・あざみさんが衝撃告白!
  2. 2ネットの反応

青木家の次女・あざみさんが衝撃告白!

2002年にTBSが放送した大家族ドキュメンタリー番組『ザ!激闘!大家族!!』。とりあげられた家族の中でも最も反響を呼んだのが青木家でした。

父親より19歳年下の母親が疾走した青木家。その当時中学1年生だった次女・あざみさんがそれ以来父親と6人の兄弟の面倒を見ることになりますが、明るく前向きに生きる家族として描かれました。

視聴率は20%を記録し、放送後にあざみさんが母親のことを赤裸々に語った本『まっすぐに。』を出版するなどしばらく反響が続きました。

放送直後は「美化しすぎている」との批判もありました。あざみさんが16歳で妊娠していることなどもその理由の一つです。

青木家にはテレビで語られなかった深い闇があるのでは・・・視聴者の多くの人が感じていたことを、2009年にあざみさんが週刊誌のインタビューで激白しています。

最初に告白したのはあざみさんが中学1年の秋に起きた事件です。

「いつものように同じ部屋に親父ときょうだいと寝てたんです。そしたら親父が突然のしかかってきた。何がなんだかわからなかった。小学6年生のときにボーイフレンドと体験はあったんだけど・・・。やっぱり男の力には勝てないじゃないですか。だから無理だなって、あきらめました」

それも一度だけならず、一日おきというおぞましさ・・・

「かわらない態度も怖かったです。それからは、ほぼ1日おきでした。自分が家にいるときはずっと続いていた。抵抗しても無理だとわかっていたから・・・」

一度は家出して逃げ出したものの、すぐに父親に連れ戻されたといいます。

そして、14歳の時にも出産していたことも明かしています!

番組の中では16歳と17歳の時に出産した2人の子どもが登場していました。14歳の時に生まれた長女は施設に入れられたそうです。

一日おきに父親から乱暴されていた時期と、出産した時期が近いことから、長女は父親の子になるのでは・・・とネットが騒然となりました!

他にも父親から受けたDVも告白。特に酒癖が悪かったようです・・・

「でも、酒癖が悪くて酒を飲むと何をされるかわからない。ケンカしてたばこの火を押し付けられたこともありました。灰皿を投げられたり、恋人ができたと知ってキレることもありました。それで19歳のとき、完全に家を出たんです」

それでも父親を恨みきれないというあざみさん。

「愛情も受けてきたし、信頼もあるんですけど・・・。親父との行為を抜くといい親父なんですけど、でもこの先かかわっていけるかと聞かれたらかかわっていけない。会いたくないです」

母親の疾走理由も父親にあると考えてよさそうです。

番組は美化しすぎでしたね!

ネットの反応

・この父親が怪しいのはみててわかったろ
・乱れすぎワロタw
・これを美談として放送してたってどんだけ演出してるんだよw
・ビックダディは娘に手を出してないだけマシかwww

一時期各局が大家族ドキュメンタリーを作成していましたが
綺麗な一面だけを見せるのはドキュメンタリーではないですね!

出典:エンタメ スクープ, Vipperトレンディー

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ