茨城女子大生殺人事件の被害者・菊池捺未さんは全裸で埋められていた・・・広瀬晃一容疑者が脱がせた!?

茨城女子大生殺人事件の被害者・菊池捺未さんの遺体が土の中から発見された時、全裸だった・・・広瀬晃一容疑者が脱がせたのか!?

茨城女子大生殺人事件の被害者・菊池捺未さんは全裸で埋められていた・・・広瀬晃一容疑者が脱がせた!?のイメージ

目次

  1. 1捜査が続く茨城女子大生殺人事件
  2. 2菊池捺未さんは全裸で埋められていた・・・
  3. 3ネットの反応

捜査が続く茨城女子大生殺人事件

2019年1月31日、東京都葛飾区に住む大学1年生・菊池捺未さん(当時18歳)が茨城県神栖市で遺体が発見された事件。

菊池捺未さんは2018年11月20日に茨城県神栖市で目撃された後から行方不明になっていました。

警視庁は死体遺棄容疑で茨城県神栖市に住む無職・広瀬晃一容疑者を逮捕。

広瀬晃一容疑者は取り調べに対して

「(菊池さんとは)ネットの掲示板で知り合い、初めて会ったが、騒がれたので首を絞めて殺した。畑に膝ぐらいの深さの穴を掘って埋めた」

と供述していて、警視庁は殺人罪での逮捕も視野に慎重に取り調べを行っています。

菊池捺未さんは全裸で埋められていた・・・

行方不明になった翌日の11月21日、死体遺棄現場の近所の住民がピンクのコートを発見し交番に届け出ていました。

当初、コートは単なる落とし物で処理していたといいます。

しかし女子大生行方不明のニュースを知った住民が関係があるのではないかと再度警察に連絡。

これが捜査進展と死体発見の大きな手がかりとなりました。

捜査関係者によると、発見された時の菊池捺未さんの遺体には着衣がなく、裸だったそうです。

広瀬晃一容疑者は菊池捺未さんのスマホを「近くの川に捨てた」と供述していて、着衣や他の所持品も処分しているとみて捜索が進められています。

証拠隠滅のために裸にした!?

ネットの反応

・運良く骨になれば身元がわかりにくいからかな
・コートもちゃんと処分しておけよw
・下着とか家にあるんじゃねーの?
・足取りから疑われるの確実だから証拠隠滅しても大した意味がない

広瀬晃一容疑者が殺人容疑で逮捕・取り調べされるのはこれからです
事件の詳細が明らかになるまで時間がかかりそうです

出典:日刊ゲンダイDIGITAL, バズプラスニュース

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ