【仰天】『ONE PIECE』の作者・尾田栄一郎の盗作が判明!!比較画像がこちら!!

印税・版権収入が30億円を超える『ONE PIECE』作者・尾田栄一郎のパクリが判明!!一目瞭然の比較画像がこちら!!

【仰天】『ONE PIECE』の作者・尾田栄一郎の盗作が判明!!比較画像がこちら!!のイメージ

目次

  1. 1ギネスにも登録された『ONE PIECE』
  2. 2『ONE PIECE』でパクリが判明!
  3. 3ネットの反応

ギネスにも登録された『ONE PIECE』

2017年に連載開始から20周年を迎え、今も絶賛連載中の『ONE PIECE』。

20周年記念イベントでは、コミックス発行部数が全世界累計で4億3千万部突破も発表されました。

2015年にはギネスブックに「最も多く発行された単一作者によるコミックシリーズ」として登録されている、世界中で人気の作品です。

そうなると気になるのが、作者・尾田栄一郎先生の収入です。

あるテレビ番組の企画で、尾田栄一郎先生の出版印税やアニメ・グッズの版権を計算してみたことがありました。

それによると、収入は年間30億円を超えているとか・・・

原稿料:5万円×一話20ページ×48週=4800万円
印税:420円×3234万部(年間)×10%=13億5828万円
原作使用料:アニメ1話30万円×50週+映画一本100万円=1600万円
海外収入:2億円(編集者の予測)
キャラクターグッズ:15億円
年収:31億2228万円

コミックスの印税だけでも13億円超えなんだそうです!!

アシスタントへ支払う給料などの経費や、税金を引いた手取りは17~19億円になると推測されています。

熊本地震の義援金・寄付金に合計8億円を提供できるのもそれだけ収入がある証ですね!!

『ONE PIECE』でパクリが判明!

その尾田栄一郎先生が『ONE PIECE』でパクリをしていた!!

とネットで話題になったことがあります。

パクリが一目瞭然の比較画像がこちらです!!

これは完全なパクリで間違いないですね!!

ただし、著作権の保護期間(著作者の死後50年まで)が切れているので、法律的には全く問題はありません!!

『ONE PIECE』のキャラは、実在の人物や実写映画のキャラをモデルにしたキャラが多いことでもよく知られています!

様々な作品からとってきてるのですね!!

ネットの反応

・間違いなくパクリだけど古すぎてセーフ
・今は会社作って節税してる
・もう死ぬまで遊んで暮らせるくらい稼いでるんやな
・コミックスの途中途中のコーナーで自ら出所を書いてるね

パクリではありますが、法律的には全く問題なし!!
ぬかりはありません!!

出典:MISERU, 常識?非常識?あなたの世界を広げる秘密の学校

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ