くら寿司のTwitter騒動、謝罪文の添削が話題!的確すぎる!

くら寿司のTwitter騒動、謝罪文の添削が的確すぎると、大きな話題になっています!

くら寿司のTwitter騒動、謝罪文の添削が話題!的確すぎる!のイメージ

目次

  1. 1くら寿司店員の不適切動画で炎上!
  2. 2くら寿司が謝罪文を出した
  3. 3この謝罪文書の文書内容を添削!
  4. 4くら寿司の経営、今後が心配。
  5. 5ネットの反応

くら寿司店員の不適切動画で炎上!

くら寿司店員が、SNSに投稿した動画で、大炎上となりました。

くら寿司のアルバイト店員と覚しき男性が、
不衛生かつ不適切な動画をアップして大炎上したのです。

動画には、厨房で、男性従業員が生魚の切り身をさばき、
切り身をゴミ箱へ捨てて、その捨てた切り身をゴミ箱から拾い上げ、
まな板の上に乗せ調理を再開してしまったからです。

くら寿司が謝罪文を出した

この動画が大きな話題になりましたから、
くら寿司側も慌てて、謝罪文を出すという対応を見せました。

ゴミ箱に捨てた切り身を、再調理する動画が、
拡散してしまったのですから、ただ事では済みません。
イメージダウンに拍車がかかっています。
 

くら寿司側の出した文書は、
「当社従業員による不適切な行為とお詫び」となっています。
 

この謝罪文書の文書内容を添削!

このくら寿司の出した謝罪文書を、
添削したツイッターユーザーが、添削をしてツイートしています。

その添削箇所、添削結果が、
適切すぎると、大きな話題を呼んでいるのです。

ツイッターユーザーの、ちびさんが、
ツイートした添削文書を画像で示すと、こうなっています。

くら寿司の経営、今後が心配。

くら寿司の従業員教育が、徹底されていなかったのが、
最悪の事態を起こしてしまいました。
 

大手3社(スシロー、くら寿司、かっぱ寿司)の中で、
くら寿司だけ、収益の増減がマイナスだったのです。
(昨年12月、今年1月の販売結果による)

くら寿司の客離れが深刻さを増してきている中で、
この騒動が起こりました。今後の、くら寿司、経営が心配されます。

ネットの反応

・謝罪文に添削付けるとは、やるなぁ
・謝罪文は、慌てて出すから、こうなるんだな
・くら寿司側に、お詫びする気持ちが足りないからこうなる
・詫びる気持ちを、誤魔化している。表現がダメだ!

くら寿司の従業員教育が問われる事態が起こっています。
ゴミ箱に捨てて、再調理するとは、言語道断。今後の経営不振が心配です。

出典:Twitter , ジェイコヴの枕コトバ , ライブドアニュース

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ