新潟青陵高校、集団暴行動画SNS投稿問題。新潟県警が捜査!主犯格は退学処分!

新潟青陵高校で、集団暴行事件が発生。その動画がSNSにされた!新潟県警が捜査!主犯格は退学に!

新潟青陵高校、集団暴行動画SNS投稿問題。新潟県警が捜査!主犯格は退学処分!のイメージ

目次

  1. 1新潟青陵高校で、集団暴行事件
  2. 2男子生徒が、蹴られる様子を動画撮影
  3. 3被害に遭ったのは、1年生の男子生徒2名。
  4. 4加害の主犯格は、退学処分か?
  5. 5ネットの反応

新潟青陵高校で、集団暴行事件

新潟市にある新潟青陵高校で、暴行事件。
生徒が蹴られる様子などを、撮影し、その動画が、
SNSに投稿されました。

投稿された動画は、拡散されています。
学校側は、事実関係を詳しく調べて、対応するとしています。

新潟青陵高校の生徒が蹴られる様子を撮影した動画が、
当初「インスタグラム」に投稿され、瞬く間にツイッターなどで拡散されました。

男子生徒が、蹴られる様子を動画撮影

動画は、2月15日に撮影されたと、学校側は把握しています。
男子生徒が、周りの生徒たちから蹴られたり、
身体を叩かれたりしているところが、撮影されています。

ツイッターに投稿されても、アカウントが凍結されたりしますし、
動画そのものも、削除されてしまうので、なかなか、この場所で、
公開できないのが、残念なのですが、Youtubeの動画をお見せします。

この動画の最後部分で、主犯格の生との実名が、出てきます。
ですから、このYoutube動画も、削除されてしまうかも知れません。

被害に遭ったのは、1年生の男子生徒2名。

動画には、同校の生徒や元生徒が映っていました。
一部生徒から事情を聞き、動画は2月15日に、
新潟青陵高校の近くで撮影されていることが分かりました。

暴力被害に遭ったのは、1年生の2人だと、
学校の聞き取り調査で、確認されているようです。

新潟青陵高校・羽田春喜校長が、2月19日に、
NHKの取材にコメントしています。

新潟青陵高校

(羽田春喜校長)

「大きな問題で、重く受け止めている。」
「被害生徒や加害者から聴いて事実関係を把握する。」

「動画は、被害生徒へのいじめ・暴行だと思う」

「恒常的ないじめかどうかは把握していない」

加害の主犯格は、退学処分か?

この暴行事件の主犯格の男子生徒は、
既に、退学処分を課せられたと見られています。

動画で登場している人物は、既に、
ネット上で人物特定されています。本名や顔写真まで晒されて拡散されているのです。

未成年であることを考慮し、この場所には、掲載しません。
一定程度の配慮をしていますが、暴行の加害者が、
少年法で、守られるのかとの観点を考えれば、匿名性の是非が議論されるところです。

ネットの反応

・暴行するのは、よくないことだ。カツアゲに通じる
・面白がって、蹴ってしまい、退学はキツいだろ!
・退学処分で人生を考えるきっかけになる
・弱いヤツに暴行を加えて、面白がる、そういうヤツは厳罰が必要。

暴行現場の様子が、SNSで瞬く間に拡散した事例です。
新潟青陵高校の事件は、ネット社会の怖さと、脆さを知る事になりました。

出典:BUZZ MEDIA , NHK 新潟県のニュース

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ