【地球倫理】心が黒くなる…でもみんなが見なければならない20枚の写真!

地球環境の破壊、自然動物保護問題、ごみの投棄、大災害などこの地球上のどこかで今でも発生している問題をとらえた20枚の写真をご覧ください。心が黒くなりそうですが、みんなが見る必要があります!

【地球倫理】心が黒くなる…でもみんなが見なければならない20枚の写真!のイメージ

目次

  1. 1心が黒くなる20枚の写真
  2. 2ネットの反応

心が黒くなる20枚の写真

過剰開発の結果、この狭いエリアに居住者2千万人以上となったメキシコシティ。

 密猟者に殺され朽ち果てたゾウ

森林火災に見舞われ、逃げ惑う大量のヤギ。かつてヤギの放牧地だった...

過密状態のロンドン上空を表す飛行機雲。

. 巨大なトラックが精錬の為にオイルサンドを運搬する。オイルサンドは将来のエネルギー源として考えらています。

黄河の猛烈な悪臭に顔をゆがませ鼻を覆うモンゴル遊牧民

ノルウェーのスヴァールバルで餓死するホッキョクグマ。消えゆく氷帽が減少する生息地と食物を暗示している。

シベリアンタイガーを密漁し毛皮化したものを自慢げに披露する地元民と密猟者。

ゴミが浮遊する海でサーフィンするインドネシア・ジャワのサーファー

褐炭を利用する発電所が排煙によって空気を汚染する。

11.

最後の一滴。カリフォルニアの油田での慈悲のない開発

12.

全世界がフクシマを見守る中、時を同じくして火に包まれていた石油製油所。消火の試みも歯が立たなかった。

13.

無差別に廃棄されたゴミを餌代わりに食べ死亡したアホウドリ

14.

 アメリカの大セールであるブラックフライデーの時のアイダホ州ボイシにある家電製品店

15.

ほぼ失われた楽園「モルジブ」。海面の上昇により人気のあるバカンス地が迫っている。

16.

火の嵐がコロラドを進む。気候の変化が自然発生の火災を増やしている。

17.

 壊れた電化製品は発展途上国に於いて致死の危険がある物質を使って貴重な金属と分けられている。

18.

ネバダ砂漠に於ける古タイヤの処理地

19.

ロシアのミールヌイ、世界最大のダイヤモンド鉱山

20.

バングラディッシュのゴミ焼却施設とその周辺

地球全体を倫理的にとらえること...人類永遠の課題ですね。

ネットの反応

・確かに重い問題だが皆で考えなければならない事
・発展途上国は永久にダメかもしれない
・地球倫理の問題か...たまには直視しないとね
・確かに心が重く黒くなりました(。-`ω-)

ビニール製ストローの不当廃棄で、アオウミガメの傷ついた写真が世界中でニュースになった海洋汚染問題を始め、地球環境問題は人々の倫理観に深く関与しています。

出典:Global Ethics 

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ