【ほっこり】映画「のび太の月面探査記」のポスターのスネ夫のキャッチコピーに大人も泣ける!

3月1日より公開されている劇場版映画ドラえもん「のび太の月面探査記」に使われているポスター6種類が評判です。特にスネ夫のキャッチコピーにグッとくる大人が急増中とか...

【ほっこり】映画「のび太の月面探査記」のポスターのスネ夫のキャッチコピーに大人も泣ける!のイメージ

目次

  1. 1劇場版ムービー「のび太の月面探査記」のポスター6種とは
  2. 2特にキャッチコピーが印象的な4点を!
  3. 3ネットの反応

劇場版ムービー「のび太の月面探査記」のポスター6種とは

子供も大人も大好きなドラえもん、ファンタジーな夢と感動があって素敵ですよね。テレビとは違って映画版はストーリーも凝っていて見ごたえがあります。

最新作「のび太の月面探査記」が3月1日より公開されていますが、劇場用のポスター6種が素晴らしいと評判です。

特にキャッチコピーが印象的な4点を!

①ジャイアン篇

「子どもの頃、世界を救いたかった。今夜は、あいつを救いたい。」(ジャイアン)

②のび太篇

「万有引力があるんだね。離れてたって友達には。」(のび太)

③しずか篇

「思い出だって、思い出さないと消えてしまうから。」(しずか)

④スネ夫篇

 「大人のフリが上手な人が、大人なだけだよ」(スネ夫)

このコピー、何か切なく深いですね。子供のセリフとは思えませんblush だからこそ多くの人がグッとくると共感したのですね。

■直木賞作家・辻村深月さんが脚本担当!

今作のドラえもんの話題は、直木賞作家・辻村深月さんが脚本を担当していることでも話題になっています。

本作のテーマは「大人になったすべての子どもたちへ」で、これまでにも「映画ドラえもん」で描かれ続けてきた「心細さを乗り越える強さ」「信じる気持ちが生む絆」「勇気を持つことの大切さ」などが月を舞台に描かれます。

道は違っても、同じ光を見上げている。」(全員集合)

映画館の足を運んでみたくなりませんか?wink

ネットの反応

・ジャイアン映画の時だけ超絶カッコイイ定期
・スネ夫って拗ねてる分、人を見る洞察力あるのかもcheeky
・スネ夫の一歩引いた立ち位置が上手に描写されてるよね。
・これはちょっと見たくなった♪

脚本がしっかりしていれば大人も鑑賞に堪えうる出来になります。アニメと馬鹿にしないで大人も見に行ったらいかがでしょうか?何か心に訴えるものがあると思います。

出典:corobuzz Twitter 芸能 

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ