【衝撃】透析中止で死亡の女性、死の前日夫に送った謎のメールはSOSだった?!

人工透析中止に一旦は同意した女性が「撤回したい」と生きる意志を示そうとしたメールが発見され、関係者に波紋が広がっています。今後の「自己決定」の在り方が見直されること必至の事故内容とは...

【衝撃】透析中止で死亡の女性、死の前日夫に送った謎のメールはSOSだった?!のイメージ

目次

  1. 1人工透析中止か継続か選択を迫られた女性
  2. 2死亡した女性が夫のスマホに送ったメール「とうたすかかか」
  3. 3死に直結する人工透析中止
  4. 4ニュース報道を読んだネット民のコメント
  5. 5ネットの反応

人工透析中止か継続か選択を迫られた女性

公立福生病院(東京都福生市)で重い腎臓病を患っていた44歳の女性が、人工透析中止の同意書を病院側と交わしていた為、同意の1週間後に亡くなりました。

病院側との透析中止同意に至る経緯は以下の通りです。

昨年8月9日、病院から突然呼び出された。見せられたのは透析治療をやめる意思確認書。いっぺんに力が抜け、受け入れるしかなかった。「透析に疲れちゃったのかな……」。迷ったことは覚えているが、承諾した理由ははっきりしない。

↑の内容では何だかぼんやりしていますね。患者は夫にも同意した理由を説明していなかったのでしょうか?

外科医はこの女性患者に対し、治療法とともに透析治療をやめるという選択肢を提示。
女性が透析の中止を選び、意思確認の同意書にも署名したことで治療は中止され、1週間後に死亡している。

治療中止の選択肢を提示したことについて、公立福生病院の外科医はこの女性が「透析の見合わせを検討できる終末期にあった」としているが、一方で女性は決断後に治療の再開を求めていたという情報もある。

死亡した女性が夫のスマホに送ったメール「とうたすかかか」

今回問題となったのは、女性の夫から「妻は中止の同意を撤回したがっていた」と毎日新聞の記者に語ったことからです。報道は病院側が女性に無理やり透析治療中止を求めたかのようなニュアンスに書かれていますが....

死の前日(同15日)のことを悔やむ。夫によると、病室で女性は「(透析中止を)撤回したいな」と生きる意欲を見せた。「私からも外科医に頼んでみよう」。

そう思って帰宅しようとしたところ腹部に痛みが走った。ストレスで胃に穴が開き、炎症を起こしていた。外科医に「透析できるようにしてください」と頼み、同じ病院で胃潰瘍の手術を受けた。翌16日、麻酔からさめると女性は既に冷たくなっていた。

夫のいう事が正しいとすれば医師は女性への人工透析を再開しなかったことになるのでしょうか?それとも既に中止して1週間近くたっていたため、再開しても間に合わなかったのでしょうか?

現在の報道内容ではその点がはっきりしませんが、遺族側が悔やんで病院側を恨むのは仕方ない事なのでしょうか?

「透析治療の中止は『死ね』と言っているようなものだ」と夫は言う。治療を再開しなかった外科医に対する不信感は消えない。「医者は人の命を救う存在だ。『治療が嫌だ』と(女性)本人が言っても、本当にそうなのか何回も確認すべきだと思う。意思確認書に一度サインしても、本人が『撤回したい』と言ったのだから、認めてほしかった」

本人が撤回したいと直接担当医に話さなかったことが、このような最悪の事態に陥った原因ではないか?と思われます。

更に夫は「妻からのSOSメール」だという証拠を記者に提供しました。

■「とうたすかかか」の意味とは...

今も胸を締め付けるのは、助けを求めたとみられる女性からの1通のメールだ。夫は手術の際、自分のスマホを病院に預かってもらった。退院して電源を入れるとメールが届いていた。

「とうたすかかか」。死の当日(16日)の午前7時50分の発信。自分も病室で横たわっていた時刻だ。「とう」は「父ちゃん」の略で、夫の愛称だという。死の間際、「父ちゃん、たすけて」と打とうとしたのではないか――。

死に直結する人工透析中止

人工透析は基本的に週3回、1回にかかる時間は4時間半だと言います。透析を必要とする患者は途中で腎臓移植を受けない限り、一生透析を続けないと死ぬことになります。

それが患者本人に大きな肉体的・精神的負担となることは当然でしょう。

透析を中止することを「透析離脱」と言うそうですが、どんな場合であっても本人の同意が第一に優先されることは言うまでもありません。福生病院での出来事は果して意思決定能力が当時の患者にあったのか?が今後問題にされていくでしょう。

ニュース報道を読んだネット民のコメント

この記事を読んでネット民も多くのコメントを寄せました。その中からいくつかピックアップします。

重篤になる前の話で言うと
病人は欝になってやけっぱちになるときがあるからな。
医者より家族がそこで支えないとだめなんじゃね。

透析始めると、どの道そんなに長生きできないとか言われてたけど、
今はどうなの?

そんなに長生きできない

やっぱり止めるのやめた!で体調はよくなるものなの?

良くなる
透析し続けてると死なない

これ
中止はシャント(透析用の人工血管)が潰れたって背景があるらしいけど
ホント?

本当だね、5年通ってた診療所から病院へ紹介状が出ているし
妻が透析しないって決めて、診療所も説得しているから

通うのが面倒になってやめて死にそうになったから再開したいってねぇ

後悔の念を抱くのはよいが自分らの判断の結果なのだから医者のせいにするんじゃない

医療機関側に、何か問題あるのか?全くわからんのだが。

この医者はやばそうだか夫はちゃんと嫁と話し合ったんかな
その隙を医者が狙って利用したようにみえるわ

なぜ透析を中止しようと思ったのか

透析がしんどいからだと思う
二日に一回、4~5時間かけて透析するけど、その後が死ぬほどだるい&吐き気とかもあって、受けた後は体が動かない 透析受けてると、体のあっちこっちが悪くなって、それも辛いうちの父が透析4年目だけど、そんな感じ

どっちが良かったなんて誰にもわからないけどせめて旦那の意識が戻るまで延命させて最期は看取らせてあげろよと思う 

これ、本人が撤回したいって言ってるなら回避出来なきゃおかしいだろ

東京都が「自己決定」が歪められていなかったかどうかを立ち入り検査するそうです。果たして経緯は明らかにされるのでしょうか?

ネットの反応

・「特撮ガガガ」って書こうとしたんじゃないのか そう思いたい
・登場人物全員がグズでイライラするわ
・もうこの女性は透析を続けても長くない命だったと判断されていた?
・透析拒否すれば死ぬの分かっていただろうに...

人工透析を続けなければならない方たちには大変なことだと察します。今回の女性の件は気の毒だと思いまが、「同意書」に至った経緯と撤回の意思を伝えられなかった経緯が大変気になります。

出典:YAHOO!ニュース 5ちゃんねる FNNPRIME 

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ