【役立ち】あなたは大丈夫?知らなかったでは済まされない「結婚式のマナー違反」とは

『結婚式の招待状』が来たとき「何着ていけばいいの?」と戸惑わないように、シーンに合わせた基本の服装とNGファッションをご紹介します。

【役立ち】あなたは大丈夫?知らなかったでは済まされない「結婚式のマナー違反」とはのイメージ

目次

  1. 1結婚式服装マナー OKとNGとは
  2. 2アレンジ次第ではOKな服装とは
  3. 3ご祝儀の目安
  4. 4ネットの反応

結婚式服装マナー OKとNGとは

結婚式の主役は言うまでもなく新郎新婦です。そんな二人の晴れの舞台を祝う席に招待された以上、礼儀を失した服装で参加しては新郎新婦に失礼なだけではなく、あなた自身がとんだ恥をかくことになるのです。

そうならぬようフォーマルな装いとはどのようなものか事前にしっかり学んでおきましょう。今回はその参考となる様、フォーマルファッションのOKとNGを比較画像でご紹介します。

絶対外せない結婚式の服装マナー篇

■20代から30代前半の方は「華やかさ」を基本にワンピース・ドレスでコーディネートしましょう。

■30代後半以降の方は「上品さ」を基本に、ベージュやブルー系など落ち着いた色合いに上質な素材感でドレスアップしましょう。

アレンジ次第ではOKな服装とは

パンツスタイルや黒をベースとしたドレスアップも組み合わせ次第でOKとなります。そんなアレンジ次第でOKとなるパターンをご紹介します。

●黒の衣装 + 明るい色の羽織もの
ワンピースのみならず、羽織ものや靴、バックなど全身を黒で統一してしまうと喪服のようにな印象に。黒い服装を選んだときには、明るい色の羽織ものとバック、靴を合わせることで華やかさをプラスすればOK。

●パンツスタイル + 華やかブラウス
パンツスタイルはどうしてもビジネス的な硬い印象になりがちです。そんなときには、デザイン性の高いブラウスや光沢感のある素材のブラウスをアレンジするだけで、パーティにふさわしい装いに早変わり。高めのヒールを合わせると美しく着こなせます。

●その他
・ベージュの衣装は遠目に白に見えることから、花嫁以外が白を身に着けることはNGとされる結婚式では難しい色なのですが、上半身に黒や薄いブルーなどベージュと相性のいい色を身に着けるとグッと効果が出ます。

・ノースリーブの衣装も肌の露出が多いので好ましくありません。ただしフォーマルな演出に効果的なショールやボレロを羽織ればおかしくありません。

ご祝儀の目安

最後に気になりご祝儀の目安をご紹介します。

勿論相手方との付き合いの深さ、つまり親族か友人か、単なる知り合いか仕事関係かなどによって異なる場合もあるので、親しい人に相談して決めるのも良いでしょう。

フォーマルな装いを身に付け、すてきな大人の女性を演出してください。

ネットの反応

・最近は金額の迷信にこだわらないんだな、以前は結婚式は2で割りきれる数字はNGと言われたが。
・冠婚葬祭はちゃんと学習しおかないと難しいよね
・2次会ならともかく披露宴ならしっかりフォーマルな装いで行かないとね
・会費制披露宴だとか平服でといった時はどうすれば?

一見ややこしそうに思える冠婚葬祭のルールもポイントを押さえれば大丈夫です。昔は一家に一冊冠婚葬祭ガイドブックを備えていたものでしたが...

出典:おしゃれコンシャス 簡単便利「冠婚葬祭マナーガイド」 マイナビウエディング 

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ