【閲覧注意】名バイプレーヤー・大杉漣さん急逝!死の直前にYahoo!知恵袋に不気味すぎる投稿が・・・

名バイプレーヤーとして知られる大杉漣さんが急性心不全で突然の他界。その直前、Yahoo!知恵袋にヤバすぎる投稿があったと話題に・・・

【閲覧注意】名バイプレーヤー・大杉漣さん急逝!死の直前にYahoo!知恵袋に不気味すぎる投稿が・・・のイメージ

目次

  1. 1大杉漣さんの訃報の直前、Yahoo!知恵袋にヤバすぎる投稿
  2. 2ネットの反応

大杉漣さんの訃報の直前、Yahoo!知恵袋にヤバすぎる投稿

名バイプレーヤーと知られる大杉漣さんが急性心不全で亡くなったと、2018年2月21日に所属事務所が発表し、多くの人から驚きをもって受け止められました。

所属事務所のザッコは公式サイトで以下のように発表しています。

「弊社所属の大杉漣が、2018年2月21日午前3時53分に急性心不全で急逝いたしました」

その前日の2月20日は、出演中のテレビ東京のドラマ『バイプレイヤーズ〜もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら〜』の収録を千葉県内で行っていた大杉漣さん。

収録が終わった後は、共演している松重豊らと共に夕食を取り、ホテルに戻ったところで腹痛を訴えた大杉漣さん。松重豊がタクシーで病院まで連れていきますが、その時には既に重篤な状況だったそうです。

別の病院への搬送も検討されますが、間に合わないということでその病院で懸命の治療が行われました。しかしその甲斐なく帰らぬ人となりました。

「亡くなられた際には、『バイプレイヤーズ』で共演する松重に加えて遠藤憲一、光石研も病院に駆けつけており、全員人目を憚らずに大泣きしていたので、病院関係者たちは“まるで何かの撮影ロケのようだ”と驚いていたようです」

実名で出演する『バイプレイヤーズ』さながら、共演者たちに見守られながらの最期だったとか・・・

最近はバラエティでも活躍していた大杉漣さんの訃報には、俳優仲間はもちろんのこと、バラエティで共演した芸人からも惜しむ声が聞かれました。

大杉漣さんが映画・ドラマで活躍するきっかけとなった『ソナチネ』の監督・北野武(ビートたけし)は、訃報を聞いた瞬間、固まってしまったといいます。

Yahoo!知恵袋に不気味な質問が・・・

ネットでも多くの惜しむ声が溢れる中、ネット質問サイト「Yahoo!知恵袋」に大杉漣さんが亡くなる直前にされていた不気味な質問が話題になっています。

それは2018年2月14日に投稿された「大杉漣の死亡日は」という質問です・・・

「まだ健在です」と回答がありましたが、これが2月21日の0時54分というまさに亡くなる直前!

投稿時間の「00:54:10」は「541=今宵」を意図したのでは!?との声も・・・

偶然なのか?関係者なのか?どちらにしても不気味すぎます・・・

怖い・・・

ネットの反応

・こういう不謹慎な質問はよくあるよ 怖いのは回答の方だろ
・警察は一応調べろよ。偶然にしては出来すぎてるよ。
・時間操作できるんじゃねーの?
・大杉さんが罹ってた病院で働いてる人のリークだろ

長い下積み時代を経て、40歳を過ぎてから花開いた名脇役の大杉漣さん
惜しい人を亡くしました。ご冥福をお祈りします。

出典:2ch.sc, ビジネスジャーナル

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ