猟友会所属の女性議員がSNSに投稿した写真で大炎上!!「命を軽視」と批判殺到!!

猟友会所属の女性議員がSNSに投稿した獣肉を前にふざけた写真で「命を軽視」と批判殺到・大炎上!!これは擁護できないわ・・・

猟友会所属の女性議員がSNSに投稿した写真で大炎上!!「命を軽視」と批判殺到!!のイメージ

目次

  1. 1女性議員がSNSに投稿した写真に動物愛護団体が抗議!
  2. 2問題の写真がこちら!(閲覧注意)
  3. 3ネットの反応

女性議員がSNSに投稿した写真に動物愛護団体が抗議!

福井県高浜町議会の児玉千明議員(30)がSNSに投稿した写真やコメントが物議を醸しています。

福井県猟友会高浜支部に所属している児玉千明町議が投稿したのは、猟で狩った獣肉の解体現場の写真。

獣肉がぶら下がった前で包丁を持った児玉千明町議が白目を剥いたりするなど、ふざけた様子の写真であったため、東京の動物愛護団体が児玉千明町議の辞職を求める要望書を高浜町議会事務局に送付しました。

要望書を出したのは女優の杉本彩さんが代表理事を務める公益財団法人、動物環境・福祉協会Evaです。

「議員の立場にありながら、SNSで命を軽視するような行為を是認することは、大人だけでなく子どもの倫理観の欠如を助長させることにつながる」

と要望書には書かれていたそうです。

問題の写真がこちら!(閲覧注意)

SNSに投稿され問題となった写真がこちらです!!

(※閲覧注意:獣肉解体中の写真があります。)

要望と炎上を受け、高浜町議会の粟野明雄議長が児玉議員に対し口頭で厳重注意しています。

これに対して児玉千明町議は次のようにコメントしています。

「残酷、きたないなどの鳥獣処理の悪いイメージを払拭するのが目的だった」
「不快にさせ、さらに町などに迷惑をかけてしまったのは申し訳なく反省している」

町議続けて大丈夫なのでしょうか・・・

ネットの反応

・言葉遣いといい写真の撮り方や表情といい、とても30歳とは思えないね
・写真もうアレだが、文も頭悪そうに感じた
・動物愛護団体ウザ…と思ったらこれは擁護できんわ
・サイコパスぽくて怖い

市町村議員の不祥事が跡を絶ちません
まともな人はならない職業なのでしょうか・・・

出典:福井新聞ONLINE, BUZZ MEDIA

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ