【スカッと】入社試験の面接官に「お前、なんでタメ口言ってんの?」と勇者!その結末!

入社試験の面接官に向かって「お前、なんでタメ口きいてんの?」と言った勇者!その結末・・・予想通り!

【スカッと】入社試験の面接官に「お前、なんでタメ口言ってんの?」と勇者!その結末!のイメージ

目次

  1. 1入社試験の面接で、衝撃の発言!
  2. 2入社試験を受けた側が、高慢な態度に
  3. 3言いたいこと言って、自滅した男性
  4. 4面接官には、心得があるのです
  5. 5ネットの反応

入社試験の面接で、衝撃の発言!

入社試験会場の、緊張感は、経験しないと分かりません。
ピリピリと、ひりつくようなものを、感じるのが通常です。

ある掲示板に書かれていた経験談から抜粋します。
考えられないような、生意気発言。そりゃ、入社試験に受かりません。

面接官に向かって言い放った言葉が、素晴らしい!

受験者

(入社試験)

「お前、なんでタメ口なの?」と・・・

この入社試験を受けた、男性は、高学歴を鼻にかけていました。
そうして、自分に自信があるものだから、面接官の肩書きを、
自分よりも下に見たのでした。

入社試験を受けた側が、高慢な態度に

この入社試験を受験した男性は、高学歴だけが拠り所。
自分よりも、格下の大学出身者から、質問をされるのに耐えられなかったのです。

そもそも、面接官が自分よりも、格下の大学出身者と、
見抜いた段階でアウトです。鼻が天狗になっています。

そして、次の様に、言い放って、入社試験会場を、
面接官の前を、立ち去ったという勇者だったのです。

当然、言われた面接官は、トンデモない受験生を、
追い返すことになりました。

面接官

(入社試験会場)

「帰れ!君にここにくる資格はない!」

そして、最後に入社試験を受けた男性は、
こう言って、入社試験から帰ってきたのでした。

会社受験者

(面接受けた側)

「まぁ、何はともあれ俺はお暇するぜ。 」

並の神経では、出来る技ではありません。
二度と、この会社からは、この男性の出身大学に対して、
入社試験を許可することはないでしょう。

言いたいこと言って、自滅した男性

この入社試験会場で、面接官に、強気の発言をした男性。
この男性は、自分で優越感に浸り、面接官に言いたいことを言いました。

世の中の仕組みが分かっていないのです。
この会社から、入社もしくは求人の要請が、この男性の出身大学には、
今後、二度と来ることはありません。

そんな事も分からずに、偉そうに、出身大学を自慢げに、
面接会場で、面接官に伝えるなんて・・・

きっと、この入社試験会場で、放言した男性には、
一生分かりません。「あなたの行為で、後輩たちの門が閉ざされたのです」
その場の事だけで、判断してはいけません。

一人の卒業生の高慢な態度が、
後輩たちの可能性を閉ざすことになったのですから。

出身大学で、人の一生を決めるような、
間違った考えは、すぐにでも改めるべきだと、ご承知おきになってください。

面接官には、心得があるのです

面接官には、気構えがあります。
偏った考えで、入社試験を行うのは愚の骨頂なのです。

面接官は「面接官の心構え5ヶ条」を持って、
真摯に入社試験に臨んでいます。

会社の顔であることを忘れずに。外見と口先に気をつける
おもてなしのココロを忘れないこと。応募者をなめては、いけない
面接は入社意欲を高めるトコロ
面接の最初と最後に気を配る
面接官は口説く能力UPを怠ってはいけない

面接官も、入社しようとする受験者も、同じ人間。
対等に、相手を尊重して、入社試験に臨んで下さい。

どちらが上、どちらが下という問題ではありません。
真摯な受験態度、面接官にも真摯な判断を、期待しています。

ネットの反応

・出身大学を比べて、勝ったつもりになったのかよ
・学歴至上主義者に、未来はないぞ!
・出身大学で、相手を判断するなんてあり得ない。
・こんなヤツが、日本の将来をダメにしていくんだ。死ねや!

会社の入社試験場で、面接官に向かって、出身大学をけなし、
自分の優位性をもってして、席を立つという愚かしい男性のお話。
同じ日本人として、あり得ません。大いなる反省を求めます!

出典:2ちゃんねる , 魔法剣乱れ打ち【マネジメントと営業ノウハウ】

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ