【極秘情報】最近話題の『レンタル彼女』を潜入調査⇒とんでもない展開、結末に!

最近話題の『レンタル彼女』を潜入調査した極秘情報をお届けします!とんでもない展開、結末に驚愕する!

【極秘情報】最近話題の『レンタル彼女』を潜入調査⇒とんでもない展開、結末に!のイメージ

目次

  1. 1最近話題の『レンタル彼女』
  2. 2料金体系をご案内。
  3. 3元レンタル彼女、よもぎちゃん。
  4. 4よもぎちゃん。パパ活との違いを語る!
  5. 5男性のレンタル彼女、体験談
  6. 6ネットの反応

最近話題の『レンタル彼女』

今、話題の「レンタル彼女」。
彼女をお店のキャストに代行して貰うサービスです。

お好みのキャストとデートを楽しむことが可能なのです。
話題になっています。ここ数年、利用者が急増している「レンタル彼女」。

1時間当たり5000~7000円。人気のある女性キャストは、
割高になっているようでした。追加料金や指名料金、交通費などが、
必要になるようです。料金のご参考に願います。

料金体系をご案内。

複数の業者が、サービス展開しています。
二つの店舗から料金を図でご案内します。

レンタル彼女PREMIUM【東京】というお店の場合は、
下のような料金です。

レンタル彼女大阪『レンカノKANSAI』は、
この下にあるような料金となっていました。

在籍している女性キャストが、レギュラーとか、
プレミアムとかにランク分けされていて、
そのランク別に料金が違ってくるのが特徴的です。

元レンタル彼女、よもぎちゃん。

重ねて、言います。レンタル彼女とは、
女性が利用者の"理想の彼女"を演じてデートするサービスです。

楽しい時間を提供して、収入を貰う仕事がレンタル彼女。
そのレンタル彼女時代の経験を生かして、
人気ブロガーとなったのが、"よもぎちゃん"。

よもぎちゃんと擬似デートをするために、
何十万円も使った男性もいたそうです。

そのよもぎちゃんが、
過去のデート(仕事)や、パパ活との違いについて生々しく告白しています。

よもぎちゃん。パパ活との違いを語る!

レンタル彼女って金銭面では、どんなお仕事なんでしょうか? 
そんな質問に、よもぎちゃんは、お答えになりました。

よもぎちゃん

(元レンタル彼女)

「当時(レンタル彼女)の私は、1時間6000円、出張料3000円でした。」

最短2時間からといいますから、よもぎちゃんをレンタルすると、
最低1万5000円だったそうです。その他、デート中にかかる別途費用は、
全て利用者(お客さん)が負担しなければならないとのことです。

その売上げの半分が、よもぎちゃんの取り分だったとか。
仕事以外で彼氏さん(お客さんとに会うことは絶対になかったとのことです。
 

一方で、パパ活を仕事にしている女性は、
簡単に費用(2万円とか)を口にしているそうで、
パパ活と、レンタル彼女を一緒にして欲しくないとのお話もありました。

男性のレンタル彼女、体験談

レンタル彼女を体験したお客さん(彼氏)の話を最後に載せます。
その彼氏さんとしてレンタル彼女を利用した男性のお話です。

あいさつなどして、10分ほど目的地のカフェに入り、
カフェラテを2つ注文。この時点で3万4000円!

(基本料2万8000円に指名料と交通費それぞれ3000円ずつ)

この当日は、15~19時の指定された時間で、
カフェと散歩を楽しむという予定だったそうです。

「代金、いいですか?」と、レンタル彼女さんに言われて、
事務的な臭いを感じながら、会話に戻ったそうで、
虚しさを体験することになったとお話になっていました。

ネットの反応

・レンタル彼女って、援交みたいな臭いがする
・デートするのに、疑似恋愛を求めるのか
・そうまでしないと、女性の相手が居ないのが、可哀想すぎる
・レンタル彼女。風俗の仕事とどう違うんだろう?

レンタル彼女というサービスをご紹介し、情報を提供してみました。
不透明な会計システムとも感じますので、よく考えた上で利用してください。

出典:ビジネスジャーナル , トレンドニュース

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ