【PTA武勇伝】ボスママ「オタクの旦那さんも高卒で大変ねぇー努力が足りなかったのねww」嫁「オタクの旦那さん、うちの旦那の会社の下請けですけど」結果…

PTAママ同士が旦那の学歴と会社の格付けを「マウンティング」しあうという修羅場話です。先に仕掛けたボスママは足元をすくわれるような逆襲に遭い...驚きの顛末がコチラ

【PTA武勇伝】ボスママ「オタクの旦那さんも高卒で大変ねぇー努力が足りなかったのねww」嫁「オタクの旦那さん、うちの旦那の会社の下請けですけど」結果…のイメージ

目次

  1. 1ボスママが仕切るPTAがらみのイベント
  2. 2夫の学歴を見下すボスママたち
  3. 3嫁の痛烈な反撃「マウンティング返し」
  4. 4みんなの意見
  5. 5ネットの反応

ボスママが仕切るPTAがらみのイベント

まるでテレビドラマか「スカッとジャパン」にあるような陰湿な「マウンティング」がPTAの集まりでは横行しているようです。

※マウンティングとは

そもそも「マウンティング」は、動物学の専門用語で「優位なサルが劣位のサルの尻に乗って交尾の姿勢を取り、これによって序列を確認する行為」を指す言葉です。現在広く使われている「マウンティング」は、その中の「序列を確認するための行為」という意味を、引き合いに出して使われています。

ある共働き夫婦が子供の小学校のPTAで体験した話です。その学校では親子参加的なイベントが多く、嫁も働きながら旦那のヘルプを得ながらPTAの役割をこなしていました。

そしてイベント終了後にはお定まりのママ同士の「オフ会」がボスママ仕切りの下、行われているそうで...それは主に時間の融通が利く専業主婦同士が中心となってランチに行くそうです。

嫁は仕事あるから参加してなかったので、
ママ友軍団のヒソヒソ対象だった
小1の子がいるのにママが働いてる家は
底辺という扱いらしい

夫の学歴を見下すボスママたち

投稿主の旦那は高卒でした。それは家庭の事情があったからです。でもその後努力して難しい資格を取得して仕事に役立てています。

俺は両親が居なかったので金が無く高卒 社会に出たあと嫁に食わしてもらいながら猛勉強、合格率一桁の国家資格を取得して再就職を果たした身

最初は作業着きて仕事に行って、仕事止めてる間は引きこもり状態の缶詰で勉強して、そこからスーツ着て会社勤めを始めたのでご近所ネットワークでは俺はリストラされてハロワに通い続けてることになってるらしかった 確かに行ってたけどね、一時期だけ

そんなある日、パパたちも参加してほしい力仕事が必要なイベントがありました。この夫婦もそろって参加したのです。

イベント終了後の打ち上げに珍しく夫婦も参加しました。他のパパ連も参加していたから気を使ったのですね。するとその席でボスママたちはここぞとばかりに旦那の事を根掘り葉掘り聞き出そうとしてきたのです...

「どこそこの旦那さん高卒なのよ~」
「だからお子さんみすぼらしい格好で~」
「高卒なんてろくな仕事に~」
「貧乏なんて子供が可哀想~」
「努力が足りないから高卒なんかに~」


なんかそんな感じ
格が違うから私たちはそういった家との付き合いはしないけど、あなたのところは私達のお眼鏡にかなうかしら?みたいな遠回しなランク付けで、相手に学歴がないと解るとわざとらしく「大変ねぇ~」とか言ってのけたりする

暫くすると俺の方に向かって勝ち誇ったように「奥さん、毎日働いてらっしゃるけど、生活苦しいの?」
と聞いてきた

大きなお世話ですね(#^ω^)旦那は嫁の仕事は『子どもの頃から憧れてた仕事なので好きでさせている』ということなので、生活が苦しくて働いているわけではないと言い返したかったのですが、嫁が制しました。

嫁の痛烈な反撃「マウンティング返し」

ボスママは年齢的に年増なので自然とリーダーに収まっているようです。子供は小学高学年と中学生の二人。

言い返さない旦那を見下すようにボスママは嫁に向かって「旦那さんの稼ぎが無いと大変でしょ?子どものうちからの努力が足りないと~」とエラそーに説教をたれ始めたのです!

嫁は満を持して反撃を開始しました。

嫁は相手に散々俺を貶させたあとで、満足した相手に口を開いた

「じゃああなたの旦那さんはうちの高卒の旦那より努力が足りなかったんですね。貴方の旦那さんの会社、うちの旦那の会社の下請けですもんね」

嫁、あえて大声で言い放ったので相手はアワアワしてた
最初は信じられないといった感じだったが、嫁が会社の情報をささやくとグダグダしながら退散した

旦那は嫁から「ごめんね」と謝られたそうですが、旦那の気持ちは「最高にスカっとした」そうです。( ´∀` )

みんなの意見

最後に投稿記事を読んだネット民がどう思ったか?コメントを引用いたします。

学歴と会社のランク付け、それも元請けと下請けというビミョーな立場でのマウンティングにネット民もいろいろ意見が分かれるところでした。

嫁GJ!!頑張った報告者もGJ!!

無駄なプライドだけで生きてるようなおばちゃんの鼻をあかすのって痛快だよね

社会に出たら学歴はただの途中経過だからねー現実の結果である社会的地位や年収には勝てないんだろうね

ボスママのような人は、なんで他人を見下したがるんだろう実際のところは自分に自信がない裏返しなのかな

本当は元請けも下請けも車の両輪みたいなもんでお互い大事なんだけどねえ
理解できない人にはびしっと言ったれ言ったれ

建設やってるけど、協力会社を低く見る感覚は社会経験無い奴ほど大きいと思うわ。

子どもがいて仕事してると底辺?まるで共働きより専業のが偉いみたいな考え方ね

バカな人間ほど、下請けという存在を勘違いするよね

なまじっか高卒で本体入っちまったために苦労してる俺がいる。グループやパートナーさんの大学トークについていけない

そこそこの会社に勤めてるが(製造業)すべては取引先であって、下請けという発想はないな 相手方がそう言うことはあるが、こっちでは下請けwという扱いはしないよいまどき、どんな会社?ブラック?社員教育無し??売り言葉に買い言葉にしても、下請けを舐めてるからそんな言葉がでるんだよねww(ちなみに、亭主は下請けwwでございます)

言われなければわからないボスママ相手に「下請け」という言葉を使っただけであって、日頃から舐めているわけではないでしょ。一括りで物事を判断しようとする考えが浅ましいのだから身を正したほうがいいよ。

読解力のなさが残念”そっちが学歴だけ見て努力してないって決め付けるならこちらも会社のランクで努力してないって決め付けますよ?”って意味で下請けって言ったんでしょ。相手の考え方に合わせて出した言葉。会社組織によっては実際にあるよ。仕事の依頼する・されるの関係なら取引先だけど、こっちの会社が仕事を得てそちらに割り振る形態なら、結局下請け。上司と部下みたいなもん。こっちは気にしてないからわざわざ言わなかったのに相手BBAは自ら、これが努力不足の結果だと言っている訳だw

「下請け」に過剰反応してる奴らがわいてる。
>協力会社を低く見る感覚は社会経験無い奴ほど大きいと思うわ。 
いやいや、そんなことはない。世間知らず。

努力家同士が結婚しているんだなそれにしても、何とボスママたちの浅ましいこと

大手の工業会社やメジャー企業に勤めてないと みんな横並びって考えてモチベーションを保ってるみたいだけど 下請けは下請け大手の製品製造工場で使う材料を作ったり調達したり機械を納品したり その分野を得意としてる会社へ仕事を依頼したり 人を斡旋してもらったりしてる こういう事も知らず 上も下もない!!!って書いちゃう当たり社会人としてどうなのかと見識を疑ってしまう

こういうくだらない比較をしたがる奴っているよな 結局、本人が幸せかどうかなのに

BBAの学歴と社会的地位はどないやねん?

医者弁護士の奥さん捕まえても同じこと言うんかな?

嫁さんの反撃はGJではありますが、マウンティング自体浅ましい行為ですよね。

ネットの反応

・だからPTAの会合に出る母親が少なくなるわけだ
・働いている母親も仕事を言い訳に専業主婦に学校行事の仕事を押し付けてるぞ!だからってこんなマウンティングはしないけどね
・旦那もそこまで努力家だったら働きながら二部の大学に通う手もあったと思うが...
・他人の家庭はそれぞれ...人格を傷つけるような言い合いは後味悪い。どっちもどっちだな..

下請けという言葉から過剰反応は確かにあったと思います。嫁さんの反撃が「スカッとジャパン」並みにはいかなかったのですから、ネットユーザーにとっては。

出典:はーとらいふ 2ちゃんねる 

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ