自動翻訳ソフトをそのまま使うととんでもない事に!大阪メトロの誤訳がヤバい!「面白すぎる(笑)」

自動翻訳ソフトのあまりにもストレートすぎる直訳をそのまま使うととんでもないことに...大阪メトロで見つけた面白過ぎる翻訳ソフトの誤訳がコチラ>>

自動翻訳ソフトをそのまま使うととんでもない事に!大阪メトロの誤訳がヤバい!「面白すぎる(笑)」のイメージ

目次

  1. 1マッスルだらけのマッチョ路線か( ´∀` )
  2. 2ネットの反応

マッスルだらけのマッチョ路線か( ´∀` )

自動翻訳ソフトは便利な反面、微妙な言い回しが苦手なので、一つ一つの単語をそのまま訳してしまうから、日本語によっては一体どこの言葉だ?!と思うような珍妙な誤訳が現れることがありますよね。

大阪メトロの誤訳がヤバいとネットで話題になっているようです。一体どんな内容なのでしょうか?

「笑いを取りに行ったんじゃないの?」「めちゃくちゃワロタww」などのコメントが聞こえる誤訳とは、大阪メトロのHPに掲載されている外国語による『駅名案内』でした。

サカイマッスルに噴出すww

駅名で遊べますww『大喜利だな』

これは面白過ぎますねlaugh

ネットの反応

・TENGA茶屋じゃなくてよかったな
・サカイマッスル、ちょっと笑った。
・フリーの翻訳ソフトを使ったのかな?!
・翻訳のプロに頼めばよっかたのに...コストケチったか?!

大阪では場所と場所をつなぐのが筋だという考えから道を筋と呼ぶそうです。これは自動翻訳ソフトには理解出来ない裏事情ですよね。なお、大阪メトロの問題のページは閉鎖されてるそうです。残念(?!)

出典:corobuzz Twitter 

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ