【ブーメラン】ベトナムから韓国に!ライダイハン像を韓国大使館前に設置しろ!

自分たちはどうなの?韓国が慰安婦問題を蒸し返す度に思う!ベトナムでライダイハンを作ったのは誰なんだ!

【ブーメラン】ベトナムから韓国に!ライダイハン像を韓国大使館前に設置しろ!のイメージ

目次

  1. 1ライダイハンのための正義
  2. 2韓国でライダイハンは、タブー!
  3. 3ネットの反応

ライダイハンのための正義

2017年9月12日に、イギリスのロンドンで、
民間団体「ライダイハンのための正義」が設立されています。

この「ライダイハンのための正義」とは、
イギリスの市民活動家ピーター・キャロル氏が呼びかけて、設立されました。
 

ライダイハンとは、何でしょうか?
それは、ベトナムと韓国の混血児のことなのです。

数十年の歳月が流れていますが、1960年代から1970年代にかけて、
ベトナム戦争がインドシナ半島で、ありました。

そのベトナム戦争に、派兵していたのが、
韓国です。韓国兵士達は、戦時のインドシナ半島で残虐行為を働いたと言われています。

残虐行為の中には、現地のベトナム女性を強姦した事件も含まれています。
その結果、ベトナムでは、韓国人との混血児が3000人以上、
推察では、2~3万人も生まれたと言われています。

韓国でライダイハンは、タブー!

韓国政府は、このライダイハンに関する公式の謝罪や賠償は、
これまで一切行なっていません。この問題は、韓国ではタブーとされてきたのです。

支援団体の設立によって、
国際社会にライダイハンの問題が晒されようとしています。

支援団体

(イギリス)

『混血の子供たちはライダイハンとして知られ、今日でも日陰の生活を送っている。』

支援団体

(イギリスで設立)

『このような形で犠牲になった、ベトナム人女性のため、
ライダイハンの子供たちのため、戦う。』と述べています。

「ライダイハンのための正義」が設立されたことに対しても、
韓国での報道は一切ありません。

韓国は、これまで、日韓の慰安婦問題を国連などに訴えてきました。
現在も、韓国政府は中国と連携して、慰安婦問題を、世界遺産に登録しようと働きかけています。

日本人にとっては、とんでもない話ですが、
世界各地に慰安婦像を建立しようとしているのが、韓国系の団体にあるのです。

日本人として、韓国がいつまでも、慰安婦問題を持ち出す背景が、
理解出来ませんが、韓国人にも、ライダイハン問題を真摯に受け止めて貰いたいです。

誤解を恐れずに言いますと、韓国人というのは、
第二次大戦当時は、日本人だったわけです。

ですから、日本人の性的暴力と言っていますけれども、
韓国人が行っていた可能性は、否定できません。

だって、韓国は、日本の領土だったんですから。

ネットの反応

・韓国には、左寄りの団体があるんだよ。
・日本に言いがかりを付けて、某かのことを有利に運ぼうとしている
・だから韓国は嫌われるんだよな。
・自分たちのことを棚に上げてるから。

日韓問題で、一番デリケートな事柄が慰安婦問題。
戦時下の性的暴力については、許されるものではありませんが、
自分たちの事も考えると、言えなくなるという事です。

出典:まとめいく [ matomake ] , Wikipedia (ja)

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ