スーパー店員が『ここ会員制です!』、おばあちゃん『会員制とは知らなくて。』⇒批判殺到!

会員制だと知らずに、スーパーの店内に入ったお婆さんを泣かせた鬼店員がいた!批判殺到の出来事とは!

スーパー店員が『ここ会員制です!』、おばあちゃん『会員制とは知らなくて。』⇒批判殺到!のイメージ

目次

  1. 1お婆さんを泣かせた鬼店員の末路!
  2. 2「ここがどんな店なのか、知らないの?」
  3. 3ご高齢の女性が、泣き出しそうに・・・
  4. 4本社上層部の幹部が厳しく叱責!
  5. 5男性は、お婆さんに謝罪を!
  6. 6ネットの反応

お婆さんを泣かせた鬼店員の末路!

ある会員制スーパーでの出来事です。
出入り口で写真付き会員カードが無いと入店できない店舗でした。

会員の同伴がないと、新入会の手続きを要求される店舗。
出入り口では、非会員が入店出来ないよう、店員が厳しくチェックしていたのです。

「ここがどんな店なのか、知らないの?」

そんなある日、その会員制スーパーに、
事情が分からないご高齢の女性、つまり、お婆さんが入場しようとしていました。

女性店員が、高圧的に、
「ここがどんな店か知らないの?」と、お婆さんを見下すような対応をしました。

ご高齢の女性が、泣き出しそうに・・・

ご高齢の女性は、泣き出しそうになっていたのです。
いくら、事情が分からないからと言って、あまりにも失礼な対応をしてました。

その時でした。後方から、大きな声が聞こえました。

本社上層部の幹部が厳しく叱責!

身分不詳

(会員制スーパー)

「ちょっと君。その態度は何なんだ?」

スーパー店員

(生意気)

「失礼ですが、私はこの人が不正に入場しようとしたのを、
職務上、止めただけです。」
「不正を取り締まっているのです。」

その店員の発言に、厳しい叱責の声がありました。

本社幹部

(上司の上司)

「そんな規則を定めたつもりはない!」

そう言って、会員制スーパーの店長を、
厳しく咎めていたのです。杓子定規すぎる、上から目線の対応を、
是正するように、強く指導をしていたことは言うまでもありません。

男性は、お婆さんに謝罪を!

男性店員

(本社幹部)

「大変申し訳ございませんでした。」
「全て私の教育不足です。」
「後日改めてお詫びをさせて頂きます」

高齢者の女性が、人間が出来ていました。
「もう大丈夫です。」「会員になってから、買い物に来ます」
と、笑顔で答えていたのです。

その日を境に、高圧的な対応で、
お婆さんに注意した女性店員を、会員制スーパーで見かけることはなくなりました。

ネットの反応

・そりゃ、そうだ。偉そうな店員は辞めるべきだ
・会員制スーパーって、何がいいんだ!
・会員にならないと買えないなんてあり得ないぞ
・高齢者を大事にしろよ!

会員制スーパーで、知らずに入店しようとしたご高齢女性へ、
失礼な対応をした女性店員が、解雇されたお話しです。スカッとしました。

出典:鬼女はみた -修羅場・恋愛・育児系まとめサイト- , Spotlight (スポットライト)

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ