DQNとぶつかって平謝りのお爺さんに、DQN「今のでケガした!」お爺さん「では家内の者を呼びます」数分後、現れたのは・・・

歓楽街で杖をついたお爺さんがDQNとぶつかり平謝り。調子に乗ったDQNが「今ので怪我したわ~」と恐喝じみたことを言ったらお爺さんは家の者を呼び、その結果・・・

DQNとぶつかって平謝りのお爺さんに、DQN「今のでケガした!」お爺さん「では家内の者を呼びます」数分後、現れたのは・・・のイメージ

目次

  1. 1歓楽街で起きた修羅場
  2. 2電話をかけてから数分後・・・
  3. 3ネットの反応

歓楽街で起きた修羅場

大阪・ミナミの道頓堀川の北に位置する宗右衛門町は、飲食店が立ち並ぶ歓楽街としてよく知られる街です。

ホストクラブやキャバクラ、無料案内所などが立ち並ぶ街でその修羅場は起きました。

並んで歩いてた3人組の若いホスト風のDQNが、杖をついて歩いていたお爺ちゃんにぶつかったことがきっかけでした。

「ジジイどこ見て歩いとんじゃゴラ!」

すかさず声を上げたホスト風のDQN。宗右衛門町は道が狭く、車はすれ違えないため一方通行で歩行者も多い。そんな道を横に並んで歩いてるDQNたちの方に非があるのにそんなことお構いなしで、お爺さんに掴みかかったのです。

物腰の柔らかいお爺さんは平身低頭で「すいません、すいません」と謝るばかり。

お爺さんの態度に調子に乗ったホスト風のDQNたちは

「うわ今ので怪我したわ~w病院行かなアカンな~ww」
「おいどないしてくれんねんジジイ!」

遂に恐喝じみたことを言い始めたのです。しかしお爺さんは「すみません、すみません」と謝罪を繰り返していました。

「てめーふざけんなよゴラ!」

大きな声をあげてホストの一人がお爺さんが持っていた杖を蹴り飛ばしました!

これには通行人の足が止まり、遠巻きに見守る野次馬と化したところで、お爺さんがこう言いました。

「そうですか・・・。すみません、
そうしましたら家内の者を呼ばせて頂きますから・・・」

そして携帯電話でどこかに電話したのです。

もうこっちのものだと思ったのか、ホスト風のDQNたちは待っている間もお爺さんを小突いたり暴言を吐いたりとやりたい放題。

電話をかけてから数分後・・・

お爺さんが携帯電話でどこかに連絡してから数分後、現場に黒塗りのレクサスが到着し、お爺さんがいる横に停車。勢い良くドアが開くやいなや

「叔父貴!大丈夫ですか!?」

ドスの効いた声をあげながら車から降りてきたのは色黒の黒いスーツ姿で恰幅のいいおじさん。

どう見てもその筋の人の風貌に、ホスト風のDQNたちは全員フリーズ、立ち止まった野次馬は関わりたくないとばかりに全員歩き始めました。

おじさんがお爺さんの傍に駆け寄ると、お爺さんの物腰は先ほどからと変わらない物腰の柔らかい口調で

「いやぁ僕がね、この方達に「粗相」をしてしまって
ご迷惑をお掛けしてしまったんですよ。
こちらが謝っても大変ご立腹でね、どう詫びればいいかと思ってね」

お爺さんの杖が転がっていることで恰幅のいいおじさんも察したようで

「うちの叔父貴がエラい迷惑かけたみたいやな。
ちょっと話聞きたいから車乗ってもらおか」

そして嫌がるホスト風のDQNたちをおじさんが無理やり乗せ、レクサスは路地の奥へと去っていきました・・・

DQNたちのその後についてはわかりません・・・

ネットの反応

・あの通りで歩いてるお爺さんに喧嘩売るとかリスクしかねーw
・DQNホストもこれで優しい人になれるね!
・恐喝した時点で警察呼ばれる可能性だってあったろw
・あのあたりは警察官がいっぱいいるしアホかとw

これはDQNホストの自業自得すぎますねw
恐喝まがいのことをした時点で終わってます

出典:2ch.sc, ふよふよ速報。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ