【トリビア】指を1分間揉むだけで体に驚きの変化を起こす『仁神術』とは

指を1分間揉むだけで身体の内部から驚くようなヒーリング効果が得られるという「仁神術」をご存知ですか?日本発祥の治療法が現在アメリカ始め世界に広がりつつあります。その効果とやり方をご紹介!

【トリビア】指を1分間揉むだけで体に驚きの変化を起こす『仁神術』とはのイメージ

目次

  1. 1指を揉むだけ...『仁神術』とは
  2. 2親指を揉む
  3. 3人差し指を揉む
  4. 4中指を揉む
  5. 5薬指を揉む
  6. 6小指を揉む
  7. 7ネットの反応

指を揉むだけ...『仁神術』とは

仁神術とは村井次朗という医師が考案したセルフヒーリング術です。もともと『指を揉む』という施術は日本古来より行われてきた術ですが、そこに村井先生独自の視点を加えて考案されたものが仁神術なのです。

欧米では認知度高い、日本発の代替療法です。経絡のツボなどに手を当て、気を流して治療する家庭療法で、日本語でいったらまさに「手当て」という語の持つイメージに近いかもしれません。

手軽に誰でもできるセルヒーリング術として、これから世界中に広まること請け合いです。指5本ごとのやり方と効果をご紹介します。

親指を揉む

効果:お腹や膵臓が弱っている時、消化不良に効きます。

心配事や心が晴れない時、頭痛、肌にも効果があるそうです。

人差し指を揉む

効果:腎臓や膀胱の疲労に効きます。また背中のだるさや痛み、恐怖を感じる時の精神的な癒しにも良いとか。

人差し指には消化器官に効くツボがあり、揉むことで心細い感情を緩和してくれます。

中指を揉む

効果:胆嚢、膵臓の弱りに効きます。全体的に疲労感がある時、怒りの感情を鎮めるにも役立ちます。

月経の傷みを和らげたり、不安な気持ちを宥めたい時にも中指は役立ちます。

薬指を揉む

効果:肺や大腸が弱っている時、気管支炎の詰まりに効きます。

寂しさを感じる時、ストレスによる耳鳴りが起こった時にも効果を発揮できるそうです。

小指を揉む

効果:小腸や心臓・循環器系、骨、肩周辺のだるさに効きます。

何か行動を起こしたい時のやる気スイッチにもなります。咽喉の傷みや膨満感の抑制にも役立ちます。

たった1分間、指を揉むだけの簡単なセルフヒーリング手法が人気の要因かも知れませんね。

ネットの反応

・ストレス解消にもなるんですね!覚えておきます!(*^-゜)vThanks!!
・指ツボか、いいですね~(^-^)
・これは簡単でいいね!yes
・指のツボを上手く刺激するのか

ちょっと心がざわめいている時、調子が良くないなと感じる時に仁神術を試してみてはいかがでしょうか?慢性的なもの、重症の場合は専門医に見てもらう必要があることは言うまでもありません。

出典:Spotlight  YouTube 

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ