【※注目!】コンビニ店員が大犯罪を!このレシートの異変が分からない人は、被害者です!

コンビニ店員の犯罪を告発!このレシートの異変にあなたは気が付きましたか?分からなければ、被害者になりますよ!

【※注目!】コンビニ店員が大犯罪を!このレシートの異変が分からない人は、被害者です!のイメージ

目次

  1. 1コンビニ店員の犯罪が発覚!
  2. 2富山県のローソンで発生した事例!
  3. 3店員は退職!ローソンが謝罪文を!
  4. 4弁護士の見解は?
  5. 5ネットの反応

コンビニ店員の犯罪が発覚!

このレシートを見て、異変に気が付く方はいらっしゃいますか?

コンビニで買い物をして、受け取ったレシートを、
じっくりと、見返す方は少ないのでは無いでしょうか。

悪質な犯罪が発覚しています。その詳細を説明していきます。
お読みになって、今後、このような犯罪に巻き込まれないよう、ご注意を願います。

富山県のローソンで発生した事例!

富山県砺波市の、「ローソン砺波大辻店」で、
アルバイト店員が、「Ponta(ポンタ)」を不正に取得していたことが発覚しました。

ローソン広報室が、発表しました。
ポンタカードを持っていない客が、買い物をした際に、
アルバイト店員が自分のカードにポイントを追加していました。


ポンタカードには、日本航空や昭和シェル石油なども参加しています。
ローソンで買い物をした折りに、100円毎に1ポイントたまる制度です。

蓄積したポイントで、買い物や商品の引き換えをする事が出来ます。
ローソンの広報室によりますと、この店員は、不正取得を認めています。

店員は退職!ローソンが謝罪文を!

この不正を行った店員は既に退職しています。
不正というか、完全な犯罪と言えるのですが、
これを受けて、ローソンが謝罪文を出しています。

弁護士の見解は?

弁護士

(専門家)

「電気計算機使用詐欺罪(刑法246条の2)にあたる可能性があります」

専門的な弁護士の話によりますと、この犯罪は、
「電子計算機に、真実に反する情報を与えて財産権を得ている」
「財産権の変更に関する不実の電磁的記録を作っている」
この様な場合に、該当するとのことでした。
 

ネットの反応

・これは、完全アウトだろ~!
・バレないと思って、犯罪的行為を続けたんだよな
・卑怯者に、神様は必ず、鉄槌を下すと決まっている。
・酷い話だよね。

不正にポンタカードにポイントを加算した犯罪的行為です。
ローソンで発覚した事例ですが、皆様、充分に注意してください。

出典:産経WEST , 弁護士ドットコム , Vipperトレンディー

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ