Twitterで話題!鴻池剛のあるあるな爆笑漫画日記15選”面白すぎるwww

今最も注目を浴びているTwitter漫画『鴻池剛と猫のぽんたニャアアアン!』の日常的な不条理さが最高に面白い!気ままな猫のぽんたに振り回されっぱなしの作者の日常+あるある漫画日記の15選をどうぞ!

Twitterで話題!鴻池剛のあるあるな爆笑漫画日記15選”面白すぎるwwwのイメージ

目次

  1. 1鴻池剛のあるある日常漫画日記・最新傑作15選!
  2. 2ネットの反応

鴻池剛のあるある日常漫画日記・最新傑作15選!

日常的なあるあるが描かれることが多いTwitter漫画の中でも、特に注目を集めている鴻池剛の『猫のぽんたニャアアアン!』&あるある漫画日記15編をお楽しみください!どれもクスッと笑えるスパイスの効いた漫画です。

鴻池剛プロフィール

2001年頃から自らのサイトで絵日記を連載。2010年頃からオモコロなどに漫画を描き始め、2015年「コミックフラッパー」5月号から『ヒモメン』の連載を開始する。同年10月には、第2回「次にくるマンガ大賞」で「本にして欲しいWebマンガ部門」第2位となった自サイト「ウッドブック」とtwitterで発表されたエッセイ漫画の中から、愛猫「ぽんた」について描かれたエピソードに、描き下ろし分を加えた単行本『鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン! 』が刊行された。

2017年春過ぎの時点で「31歳になる」と語っているため、1986年代と思われる。
職業ははっきりとは明かしていないが、ショップの雇われ店長だという。以前は治験のアルバイトをしたり、フリーター経験がある。

1.ゴング

2.ハイパーうんこレボリューション

3.最もいらない時間

4.出来損ないのアトム

5.起立

なんだよー!!!!!!

6.手のひら返し

7.猫笛

いちいち来んなって!!!

実写 こんな感じで...

8.パワハラ

9.やると思わない事をやられると怖くなる

10.メルヘン暖

11.やらない理由が体重と共に増えていく

12.

13.脱兎の如く逃げる君へ

14.上だけを目指した結果

後悔先に立たず...

15.駐輪代600円

無意識にいつも通りの行動を取ってしまったcrying

これは癖になる面白さですねlaugh漫画日記というだけあって毎日見ても飽きないでしょう。
その他の作品はコチラからどうぞ!

ネットの反応

・猫の生態って面白いね!見てて飽きない
・ウ○コ、爆笑でしたwww
・しかし凄いなこの漫画、ほぼ毎日でしょ...新聞連載漫画より面白い
・作中の作者の泣き顔が良いね( ´∀` )

TwitterでRTが多くなるのも分かりますよね!手軽に読めて共感できる話だから誰でも楽しめると思います。

出典:ウッドブック  Twitter  

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ