【女性必見】トップモデル・有名タレントが使っている皮膚科処方薬「ヒルドイド」が神薬すぎる!

トップモデル・有名タレントも使ってる!「3万円の高級乳液より効果がある」と話題の薬・ヒルドイド、今は薬局で同じ成分が含まれた薬も買える!

【女性必見】トップモデル・有名タレントが使っている皮膚科処方薬「ヒルドイド」が神薬すぎる!のイメージ

目次

  1. 1高級乳液より効果がある処方箋薬・ヒルドイドとは
  2. 2どうやって入手すればいいの?
  3. 3ネットの反応

高級乳液より効果がある処方箋薬・ヒルドイドとは

美容形成外科の医師が「3万円の高級乳液より効果がある」と言う保湿薬があるのをご存知ですか?

このヒルドイドローション、実は乳液の代わりに顔に塗るとお肌がツルツル・スベスベになります。私の正直な感想を言うと、3万円の高級乳液より効果があると思います。

薬の名前はヒルドイド。一部では「究極のアンチエイジングクリーム」とも呼ばれています。

現在、ローション・軟膏・クリーム・ゲルの4つのタイプが販売されている薬で、医師に処方箋を出してもらって処方箋薬局で購入する薬です。

ドイツでは1949 年(昭和24 年)に発売開始され、日本では1958年(昭和33年)から輸入販売が開始されたとても古く実績のある薬で、主にアトピー性皮膚炎の患者など、皮膚の乾燥に悩む患者さんに処方され重宝されてきました。

保湿効果で「肌の乾燥を防ぐ」のはもちろん、血行促進・抗炎症作用は肌の内側から新陳代謝をうながし「肌にツヤが出る」「小じわが消える」「シミ・クマが目立たなくなる」などの効果もあるとか!

その効果は、主成分・ヘパリン類似物質によるものです。

ヘパリン類似物質が肌の奥・基底層まで届くのが高い効果を発揮する理由の一つです!

どうやって入手すればいいの?

ヒルドイドは処方箋薬ですから、皮膚科もやっている医師に処方してもらう必要があります。

「乾燥肌で悩んでいて、ヒルドイドがいいと聞いたのですが処方していただけますか?」

と言えば処方してもらえるそうです。ヒルドイド自体は処方箋薬局で1本200円くらいで買えますが、医師に受診・処方してもらう費用はかかります。

しかも、国が美容目的での処方が「税金の無駄」として制限をする動きがあり、肌の状態に問題がなければ病院に行ったのに「必要ない」と処方されない可能性もあります。

実はヘパリン類似物質を配合した外用薬は、ヒルドイド以外にも各社から発売されていて、市販薬(第2類医薬品)としてドラッグストアなどで販売されています!

ヘパリン類似物質の成分量は100gあたり0.3g(1gあたり3mg)で、ヒルドイドと同じものが販売されています。

今かかりつけの医者がなく、ちょっと試してみたい場合は、こちらの方がお手軽です。

どの薬を使う場合でも、高い効果が期待される分、副作用の可能性があることにはご注意ください。

例えば、ヘパリン類似物質には血液凝固阻止作用があるため血が止まりにくくなることがあり、出血のある傷口には使用できません。

化粧品より薬の方が効果が大きいのは当然ですね!

ネットの反応

・一度使い始めたらもう戻れなくなった
・下手な化粧水やローション類よりも断然と潤い効果があって値段も安い!
・マジで保湿効果ハンパないんだよねぇ
・ドラッグストアで買えるの?医者に行くの面倒だったから試してみよう

今はヒルドイド同様の市販薬が売られていて試しやすくなっています
容量・用法を守って使って下さいね!

出典:敏感肌のスキンケア研究所, かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ