【衝撃】サメに腕を食いちぎられた巨大ワニがサメに復讐する瞬間!

オーストラリアに棲息する全長5.5メートルの巨大ワニが、サメを一撃で倒す画像が衝撃的です。この右腕を失った巨大ワニは復讐の為、サメを襲った!

【衝撃】サメに腕を食いちぎられた巨大ワニがサメに復讐する瞬間!のイメージ

目次

  1. 1アデレード川でクルーズツアーを楽しんでいる時...
  2. 2クルーズツアーが終盤に差し掛かった頃
  3. 3右腕が無いブルータス
  4. 4ネットの反応

アデレード川でクルーズツアーを楽しんでいる時...

家族旅行でオーストラリア旅行に来ていたアンドリュー・ペイス一家は、その日アデレード川のクルーズツアーを楽しんでいました。巨大なワニが周囲を泳ぎ、時折側でジャンプする姿が拝めるというスリリングなクルーズです。

 このワニはブルータスという名でこの川の主(ぬし)として君臨している存在である。時たまマングローブから川にドカっと飛び込み観光客らを恐怖に震え上がらせたり、ツアーガイドが棒に生肉をつけぶらさげたものを、ジャンピングキャッチして観光客らを歓喜させたりしている。

巨大ワニ・ブルータスがサメを捉えた一部始終をCGで再現した動画です。

クルーズツアーが終盤に差し掛かった頃

クルーズツアーも終盤に差し掛かった頃、川岸でブルータスはバシャバシャと音を立てていましたが、ふと1匹のサメを見るとそっと近づいていきました。

サメに襲い掛かるブルータス

サメを捉えたブルータス

サメを咥えたまま川岸で

恐るべしブルータスのハンター能力!

断末魔のサメ

サメの目...哀れ

右腕が無いブルータス

ペイス一家にとって、こんな豪快なワニのハンティング場面を見られたことは、強い衝撃を与えたことでしょう。きっとツアーの中でも特に印象に残った出来事に違いありません。

そして、この巨大なブルータス、↓の写真で分かる様に右腕がありません。どうやら以前サメに食い千切られたようなのですが、今回捉えたサメとは別の個体によるものです。

ブルータスはサメを咥えたまま、悠然とマングローブへ姿を消していったとか....きっとそこでゆっくりとサメを味わうのでしょう。

↓の動画にブルータスが詳しく紹介されています(英語ですが...)。豪快なブルータスの動く姿をご覧下さい。

オーストラリアには驚くような巨大生物がいますね!生でこんなシーンを見られたら震えてしまうかも:;(∩´﹏`∩);:

ネットの反応

・ワニさんにとっては大きい魚扱いでしたか...
・ワニのジャンプ力すごいな
・もしワニが船に乗り上げてきたらパニックなんてもんじゃないsurprise
・ハンティングシーンの動画が有ったらすごかっただろうな

巨大ワニの姿に驚かされますが、サメも川に来るんですね。哀れなサメはブルータスの餌食になりましたが、こんな強いワニの右腕を食いちぎったサメもいたという事にも驚きです。

出典:カラパイア  ポッカキット  YouTube 

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ