屋根の雪が不自然に溶けてる家を発見→警察が家宅捜索してみると、屋根裏から出てきたものとは!?

この家の屋根だけ雪が溶けているのはなぜだろう?と思った警察が家宅捜索してみたら、屋根裏からとんでもないものがでてきた・・・

屋根の雪が不自然に溶けてる家を発見→警察が家宅捜索してみると、屋根裏から出てきたものとは!?のイメージ

目次

  1. 1屋根の雪が不自然に溶けてる家にあったものは・・・
  2. 2不自然に雪が積もっている家を見つけたらご一報を!
  3. 3ネットの反応

屋根の雪が不自然に溶けてる家にあったものは・・・

この家の屋根だけ雪が溶けているのはなぜだろう…?

それを不思議に思ったイギリス・キングスブリッジにあるキースリー警察署がこの家を家宅捜索を行いました。

不自然に雪が溶けていた家の屋根裏にあったのは・・・大麻工場だったのです!

大麻を栽培するには暖房で暖かくしておく必要がありますが、屋根裏に工場を作っていると、屋根に熱が逃げて雪が溶けたのだそうです。

不自然に雪が積もっている家を見つけたらご一報を!

雪が積もる冬限定ではありますが、この捜査は有効のようです。

オランダでは不自然に雪が溶けていた家の画像をSNSに投稿して、

「隣家の屋根だけ不自然に雪が積もっていないということはありませんか? こうした様子を発見したら、匿名でも結構ですので警察にご一報を」

と呼びかけています。

オランダではマリファナの使用は合法化されていますが、厳しく制限があり利益目的の製造には厳しい制限が課せられています。

寒い地域の家は、気密性・断熱性を高くした部屋にセントラルヒーティングで暖めるのが一般的で、このように屋根に熱が逃げることは通常ありません。

ただ、屋根裏にサウナを置いた家では雪がこのように溶ける可能性もあるといい、必ずしも大麻を栽培しているわけではないようです。

バレバレですねwww

ネットの反応

・いっそ屋根全部の雪が溶けるくらいの工場にすればいいw
・冬の栽培は諦めろ
・オランダは合法かと思ったら厳しくやってんだな
・日本なら匂いでバレる

悪いことはバレるものですね・・・
あまりにバレバレでしたけどwww

出典:Twitter, Techinsight

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ