【驚愕の真相】安室奈美恵がSAMと離婚した衝撃の理由とは・・・息子の親権はどうなった!?

20歳のときのでき婚をした安室奈美恵とSAM。しかし電撃的な結婚からわずか5年で離婚した2人のその後は・・・息子の親権はどうなった!?

【驚愕の真相】安室奈美恵がSAMと離婚した衝撃の理由とは・・・息子の親権はどうなった!?のイメージ

目次

  1. 1安室奈美恵がSAMと離婚した衝撃の理由
  2. 2TRFのダンサー・SAMと電撃結婚!
  3. 3わずか5年で離婚
  4. 4ネットの反応

安室奈美恵がSAMと離婚した衝撃の理由

2018年9月16日限りでの芸能界引退を発表した安室奈美恵。

1991年、中学2年生のときにダンスパフォーマンスグループ・SUPER MONKEY'Sのメンバーに選ばれて芸能活動を開始。翌1992年には全国区での活動を始めています。

1995年からは単独で活動を始め、avexへ移籍とともに小室哲哉プロデュースにより大ヒットを連発。1996年には安室奈美恵の真似をする「アムラー」が流行語となりました。

TRFのダンサー・SAMと電撃結婚!

人気絶頂の1997年10月に、突然TRFのダンサー・SAMとの結婚と妊娠3カ月を発表し世間を驚かせました。

そして1998年5月に男児を無事出産。SAMが厚生労働省の少子化対策キャンペーン「育児をしない男を、父とは呼ばない。」に起用され、あたたかい家庭を築いているものと思われていました。

わずか5年で離婚

ところが結婚から5年の2002年7月に2人は離婚。離婚の原因は、1999年に沖縄に住んでいた実母が義理の弟に殺害された事件の影響で安室奈美恵が対人恐怖症になったことや、病院を経営するSAMの実家との不仲説が囁かれていました。

離婚時は、一人息子の親権はSAMに、養育権は安室奈美恵という形になったそうです。こうなったのは、SAMさんの実家の意向が働いたものとみられ、将来医者として実家の病院を継がせたいとの考えだったようです。

ただ、2005年には親権も安室奈美恵が持つこととなり、シングルマザーとして芸能活動と子育てを両立させてきました。

仕事は午後6時までにするなど、息子との時間を大切にしてきたとか。

とても仲の良い母子で、一緒に買物にいく姿も目撃されています。

安室奈美恵は引退後の住居として、京都の中心部にあるマンション最上階にある2億円の部屋をキャッシュで購入しているそうです。

ここに同志社大学に通っている息子と一緒に住むのでは、と見られています。

一方のSAMも、離婚はしたものの父親として息子を見守り、息子が成人を迎えるまでは再婚をしないことにしていたとか。

現在は本命としてつき合っている20代の一般人女性がいて、同棲をしていることが報じられています。息子が成人することで、再婚に踏み切るかもしれません。

安室奈美恵が引退を決断した背景には、息子のこんな言葉もあったそうです。

「お袋、もう仕事は辞めて、のんびりしたらいいじゃないか。世界中には『安室奈美恵』を知らない土地は山ほどあるんだ。ゆっくりと世界中を旅行してみたらどう? 俺のことは気にしなくていいからさ」

そんな息子に対して、自分の方が子離れできてないという安室奈美恵。

「親離れが進んでいて、私の子離れがまったくできていないので。『お前うぜぇんだよ』みたいな毎日(笑)」

これからは父・母・息子、それぞれの人生を歩んでいくのですね。

いい息子さんですね!

ネットの反応

・離婚はSAMの家と合わなかったんだろうな
・そういやSAMは子育てCM出てたねー 離婚したら台無しw
・引退後は京都でのんびり暮せばいいよ
・やさしい息子やなー

離婚に至った真相は定かではありませんが
安室奈美恵の子育てに対する取り組みは尊敬します!

出典:今日のキタ!, ビジネスジャーナル

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ