バスの女性運転士が路上をフラフラ歩く少女を発見。気になって声をかけてみたら・・・

バスを運転していた女性運転士が路上をフラフラ歩く小さな女の子を発見!あまりに気がかりなので声をかけてみた結果・・・

バスの女性運転士が路上をフラフラ歩く少女を発見。気になって声をかけてみたら・・・のイメージ

目次

  1. 1不審な少女を見つけたバスの運転士は・・・
  2. 2ネットの反応

不審な少女を見つけたバスの運転士は・・・

アメリカのウィスコンシン州ミルウォーキーのバスの車載カメラで撮影された動画をお届けいたします。

このバスを運転していたのは、女性運転士のティファニーさん。

走っているところに一人でふらふらと歩いている小さな女児の姿を発見しました。

不審に思ったティファニーさんは、すぐにバスを停め、少女に話しかけてみることに・・・

続きは動画でごらんください!

「どこ行くの?」

「こっちにいらっしゃい」

少女は不安でしょうがなかったのでしょうか?ティファニーさんの呼びかけにすぐにバスの中に飛び込んできました!

ティファニーさんは少女をバスの席に座らせて、ゆっくり話を聞くことに。

迷子の少女だとわかり、ティファニーさんは警察に連絡。到着した警察官に無事保護されました。

的確な判断で迷子を助けたティファニーさんには、多くの称賛の声が寄せられました。

年間に数万人の子どもが行方不明になっているアメリカでは、バスが迷子を保護する事例もいくつかあるようです。

「私も親だから」と謙遜するティファニーさん。ティファニーさんを始めとして迷子を助けるバスの運転士さんたちは賞賛に値しますね!

素晴らしい行動力ですね!

ネットの反応

・アメリカはマジで誘拐大国だからなー
・日本でバス停めたら客が怒るだろうなw
・少女がフラフラ歩いてたら確実に誘拐されるわ
・今の日本なら徘徊老人を救うエピソードになる

アメリカは本当に子どもの誘拐が多いので、危険なんですよね!
ティファニーさんの勇気ある行動は素晴らしい!

出典:Youtube, いいね!ニュース

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ