養護学校でサッカーするキングカズ(三浦選手)「人気取りですか?」との質問に、カズが答えた!

養護学校へ行って、子供たちと一緒にサッカーをするキングカズ(三浦選手)に「好感度上げようとしてますか?」と記者が訊いた!

養護学校でサッカーするキングカズ(三浦選手)「人気取りですか?」との質問に、カズが答えた!のイメージ

目次

  1. 1キングカズが、養護学校へ行って、子供たちとサッカーを!
  2. 2キングカズたる所以。
  3. 3養護学校でサッカーを楽しむキングカズ
  4. 4人気取りですか?と、質問を投げかけた記者!
  5. 5ネットの反応

キングカズが、養護学校へ行って、子供たちとサッカーを!

サッカーの三浦知良選手。言わずと知れた、キングカズです。
まさに、日本サッカー界のレジェンドと呼べるのは、三浦選手だけ。

三浦選手は、1967年2月26日生まれで、現在51歳です。
51歳の現在も、横浜FC(J2)に在籍し現役選手として活躍中です。

現在の状況を三浦知良選手は、ご自身で語っています。

三浦知良

(横浜FC)

「現実は甘くない。」
「でも去年より、きっとよくなる」

2018年のJリーグは、開幕しました。
三浦選手は、昨年、12試合出場(452分)、1ゴールという成績。

2018年シーズンに、さらなる活躍を期待しています。

キングカズたる所以。

そんな日本サッカー界のレジェンドである、
キングカズは、選手としての輝かしい成績だけではありません。

フィールド意外で見せる、行動が、
カズさんをキングと呼ばせるものなのです。

養護学校でサッカーを楽しむキングカズ

三浦知良選手は、数年前に、何回も養護学校を訪れ、
子供たちとサッカーを楽しんでいたことがありました。

三浦選手は、記者が同行しようがしまいが、
いつもと同じように着替えて、障害を持つ子供たちと、
グランドへ行き、サッカーを楽しんでいました。

養護施設でサッカーを、子供たちと楽しんだ後、
次のようなセリフで、養護学校を後にしていました。

三浦選手

(プロサッカー選手)

「今日もみんなありがとー!」

爽やかに、養護学校を後にしようとした時、
記者が、意地の悪い質問を投げかけました。

人気取りですか?と、質問を投げかけた記者!

記者が三浦さんに質問を投げかけました。
あまりにも、失礼な質問だったのです。

記者

(質問)

「好感度上げようとしてますか?」
「人気取りに見られていますが・・」

この失礼極まりない質問に対する、
キングカズの応答が、素晴らしすぎました。

キングカズ

(サッカー選手)

「ボクは、子供たちに何もしてあげていないよ」

「逆に、僕が彼らから、何かを貰っているように見えないかい?」

その養護学校で、記者が実際に目にしたのは、
三浦選手の格好良い姿は殆ど無くて、
泥だらけになりながら、楽しそうにサッカーをする子供たちの姿だけだったのです。

ネットの反応

・思いやりのある所がキングカズなんだよな
・キングたる所以は、サッカーのフィールド外にあるんだ
・全てが規格外!素晴らしすぎるキングカズ!
・子供たちにサッカーを通して素晴らしい夢を与えている。

三浦知良選手は、51歳でも尚、現役のサッカー選手です。
サッカーに取り組む姿勢だけで無く、子供たちに夢を与える行動が、
他のプロサッカー選手の模範になっています。

出典:いいね!ニュース , Brand NewS , 文春オンライン

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ