【驚愕】卵を毎日4個食べ続けた結果⇒血液検査で・・・www衝撃の結末が!

卵を毎日4個食べ続けたら、どうなるのでしょう?その結果を血液検査で確かめた人の体験談!驚きです!

【驚愕】卵を毎日4個食べ続けた結果⇒血液検査で・・・www衝撃の結末が!のイメージ

目次

  1. 1卵を毎日4個食べ続けた結果⇒血液検査
  2. 2毎日卵4個食べても、異常なしだった
  3. 3一日、卵2個までという話もありました
  4. 4悪玉コレステロールと善玉コレステロールの話。
  5. 5ネットの反応

卵を毎日4個食べ続けた結果⇒血液検査

ある方の体験談をネットで読みました。
その方の体験とは・・・毎日卵を4個食べ続けたら、健康に影響が出るかどうか?

卵を4個食べ続けたら、
コレステロールの摂取量が過剰になるのではないか?との心配が尽きません。

その方は、卵を毎日4個食べ続けても、
血液検査には、全く以上はなかったそうです。

毎日卵4個食べても、異常なしだった

卵の食べ過ぎは、血液中のコレステロール値を、
高めるのではないか?と、言われてきました。

しかし、最近になって、コレステロール値に関する、
常識が変わったのです。

これまで厚生労働省は、コレステロール値の制限に、
言及していたのですが、2015年の改訂で、
日本人の食事摂取基準から、コレステロールの摂取基準が削除されたのです。

一日、卵2個までという話もありました

2015年以前、厚生労働省は、男性750mg、女性600mg未満という、
コレステロールの摂取基準(一日の)を定めていました。

卵一個(50〜60g)コレステロールは200〜240mgと考えられます。
1日2個食べると、過剰摂取になると、言われていたのです。

食品全般から、コレステロール摂取量について、
食事することでのコレステロール値の上昇は関係ないとの結論に至りました。

つまり、卵の食べ過ぎで、コレステロール値が上昇するというのは、
証明されていないと言うことです。根拠の無い事だと結論が出ました。

悪玉コレステロールと善玉コレステロールの話。

悪玉コレステロールは、「HDL」と呼ばれるもので、
善玉コレステロールは、「LDL」として広く知られています。

コレステロールは、人間の身体を構成していく上で、
欠かすことの出来ない成分であることも知っておきべきです。

生活習慣病というものを意識すると、
敬遠されがちなのが、卵の食べ過ぎですが、
実は、その認識は間違いだったということをお分かり頂きたいと考えています。

繰り返しますが、卵はコレステロールの敵ではありません。

ネットの反応

・卵を食べ過ぎたから、健康を害するとは言い切れない。
・卵の食べ過ぎより、カロリー計算が大事。
・スナック菓子などのジャンクフードの食べ過ぎは問題だ。
・栄養価が高いが、卵が悪い訳では無いんだね?

卵の過剰摂取(食べ過ぎ)が、健康を害すると思い込んでいませんか?
その考えは、改めて下さい。卵は一日3~4個食べても、問題はありません。

出典:2ちゃんねる , 藤野屋商店

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ